『となりの吸血鬼さん』、主題歌シングルのジャケ写&Lynnのコメントを公開


2018年10月からの放送開始が予定されているTVアニメ『となりの吸血鬼さん』より、10月31日にリリースされる主題歌シングル「†吸tie Ladies† / HAPPY!!ストレンジフレンズ」のジャケットが公開。さらに、夏木ひなたとしてOP&ED主題歌を歌唱するLynnのインタビューが公開された。

○●Lynn(夏木ひなた 役)のコメント

――演じている夏木ひなたは、どんな子ですか?

Lynn ひなたは天野灯の昔からの親友で、灯のことが大好きなんです。灯をアイドルとか天使くらいに思っていて愛でまくっている。ただ、それをあまり表には出さずに隠しているところもあって、一見すると少年っぽいサバサバした子のように見えるんですけど、内面はすごく乙女な女の子かなぁと思います。

――ソフィーと灯の仲の良さに嫉妬したりもしますからね。Lynnさんとしては、元気な声を出している感じですか?

Lynn 私にしたら若めです(笑)。ソフィーと灯に対してのツッコミ役みたいなところもあるので、そこはするどめに行ったりとか、心の声はぼそっと低いところで言ってみたりとか。いろいろとコミカルに、その振り幅を自分でも楽しみながら演じていますね。

――現場はどうですか?

Lynn みんなすごくキャラクターが濃い印象があります。初めてご一緒する方や、あまり共演したことがない方もいらっしゃるので、まだ様子を見ているところなんですけど(笑)。

――OPとEDを主要キャストの4人で歌うことになりました。それを聞いたときの感想はありますか?

Lynn 私、こういうかわいらしくて、キラッとふわっとしている作品に、これまであまりご縁がなかったんです(笑)。声質も、ギリギリひなたのボーイッシュなラインでいけるのかな?くらいなので、もう諦めかけていた作品ジャンルなんですね。なので、今回出演できること自体がとっても驚きでしたし、嬉しかったんです。だからOPとEDをユニットで歌うことになったときは「やった!」という思いと、この作風に合ったかわいらしい歌が私に歌えるのだろうか?という不安もありました。

――今日のED曲の収録も、そのかわいさに合わせるのが大変そうでしたね

Lynn どちらの曲も一番手の収録ではなかったので、他の方のを聴いて、イメージを掴んでレコーディングをしました。OPの「†吸tie Ladies†」は、ひなたの元気なところやボーイッシュさを出して歌おうかということになったので、結構ノリノリで楽しく歌わせていただいたんです。自分的にも歌っているときは楽しかったですし、最後に自分の歌を聴かせていただいたときも意外といい感じで、OPらしくかわいらしい感じになっているのではなかろうかと思ったんですけど、EDの「HAPPY!!ストレンジフレンズ」はめちゃくちゃ苦戦しました(苦笑)。これまで歌ったキャラソンの中で一番苦戦したかも…。

――声を張らない歌ですからね

Lynn 私、そもそもアタックが強い歌い方をしていて、言葉を立てたりとか切ったりする歌い方をしがちなんです。だから優しくとか、なめらかに歌うというのがもともと苦手だったんですね。しかも今回はそれに加え、かわいらしさとか年齢感、ひなた感を意識しなければならなかったので、そのバランスがとても難しくて……。言われていることはわかっていても、喉が思うように反応してくれなかったです……。

――でも、その分あまり聴いたことがない、Lynnさんの歌声にはなっていたと思います

Lynn そうですね。今までのどのキャラソンの声とも違う感じになっているかも。最初、ED曲のデモをいただいたときに「結構高めですけど大丈夫ですか?」と聞かれたんですけど、「このままで素敵な雰囲気の曲なので、このまま歌いたいので頑張ります」と言ったものの、家で練習をしながら泣きそうでした(笑)。

――では、それぞれの曲の良さについてはいかがですか? 好きなところなどはありますか?

Lynn 軽やかでリズミカルで、OPとEDどっちも好きです。OPの「†吸tie Ladies†」は、最初に〈(Chu!Chu!Chu!)〉ってあるんですけど、そのあとに〈吸っちゃうぞ〉って言ってるから吸ってるんでしょうけど、私としては違うChu!のニュアンスを想像してやっていました(笑)。あと2Aの、〈さあ午前二時をまわりました 寝てる人誰ですか?〉は、結構ニュアンスを付けていて、ニヤリ感というか、ニシシみたいな雰囲気で歌ったので、結構好きで、楽しい部分です。

――EDの「HAPPY!!ストレンジフレンズ」はいかがですか?

Lynn 〈「おはよう」〉という歌詞があるんですけど、シチュエーション的には夜だとディレクションをいただいたので、パジャマパーティーみたいな感じを想像しました。小さな明かりでみんなでギュッとなってささやき合っているみたいなイメージもところどころ持ちながら歌いました。それと、“ストレンジフレンズ”とサラッと歌ってますけど結構面白いワードですよね…(笑)。あと、Dメロは、曲調もテンポ感も変わるし、春夏秋冬を歌っているところもあって、すごく好きです。

――Dメロ最後の〈雪がキラキラ〉のニュアンスもこだわってましたね?

Lynn 最初にソフィーの歌を聴かせてもらったら、そこがすごくかわいかったので、それに合わせられたらいいなと思って歌いました。

――そのあとのサビの〈ときめくね〉のところもすごく良かったです

Lynn サビの終わりの部分はセリフっぽく切り替えてというところで、ちょっとひなた感を出せたし、気持ちも込めやすかったです。

――では最後に、アニメを楽しみにしているファンの方にメッセージをお願いします

Lynn かわいらしくて、ゆったりまったりしていて、吸血鬼と人間の“ストレンジフレンズ”な話ですけど、これを見て癒やされてくれたら嬉しいです。夜に、しっとり見てくれてもいいのかなって思います。

TVアニメ『となりの吸血鬼さん』の主題歌シングル「†吸tie Ladies† / HAPPY!!ストレンジフレンズ」は、2018年10月31日の発売予定。各詳細は特設サイトにて。

(C)甘党・KADOKAWA/となりの吸血鬼さん製作委員会

あなたにおすすめ