もらったお土産の『前フリ感』がすごい 開けてみると「ギャップに笑った」

grape

2018/9/13 18:42

その土地の特色を活かした、さまざまな土産。一体どのようなものが入っているのかと、袋を開ける時にワクワクする人も多くいます。

富士山に行ってきた知り合いから、『富士山サブレ』という土産をもらったnao(@vnaonaonaov)さん。

『富士山サブレ』のパッケージに書かれた、サブタイトルのような言葉が気になったといいます。

『朝もやの中のMessage 見えない言葉…』

詩的な表現に、朝もやの中でうっすらと見える富士山が頭に浮かびます。

naoさんも「どのようなはかない言葉が書かれているのだろう」と楽しみにしながら土産の袋を開けたそうです。

しかし、そこに書かれていたのは…。

ハッキリとした文字で『富士山』と書かれていました!

あのサブタイトルは一体何だったのでしょうか…書かれた文字にはかなさをまったく感じません。

『富士山サブレ』の中身を見て、多くの人からツッコミのコメントが寄せられました。

・ものすごく直球勝負じゃないですか…。

・「朝もやの中の『見えない』言葉」感がゼロですね。

・なんという前フリ。

・中身とのギャップがすごすぎて、笑いました!

ある意味で期待を大きく裏切った土産ですが…これはこれで記憶に残るいい土産なのかもしれませんね!


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ