山田孝之&菅田将暉、個性派ダンスで『dele』番宣 不思議な動きにファン「何それ可愛すぎ!」

AbemaTIMES

2018/9/13 18:42


 俳優の山田孝之&菅田将暉が共同の公式Instagramを更新。個性的なダンスを披露し、ファンの間で話題となっている。

 現在放送中のドラマ『dele』(テレビ朝日系)でW主演を務める山田と菅田。共同で運営する公式Instagram「山田菅田」では、「さよなら山田菅田。番宣にもまじめに協力。dele最終回いよいよ明日。」と最終回に向けてユニークに番宣をする2人の姿を公開。

山田はくねくねダンス、菅田はお笑いコンビ・2700の「右ひじ左ひじ交互に見て」のリズムネタのような個性派ダンスを披露した。

そんな2人の自由奔放なダンス動画には、「何それ可愛すぎ!さよならなんて言わないで」「なにしとんの かわいい」「お二人共可愛すぎて癒されましたぁ~」「どんな番宣?(笑)すきだわー」「笑笑笑 どんな宣伝!!笑笑笑」「じわるwww」「何これー!ずっと見てられます」など歓喜の声やツッコミの声があがっていた。

2人が出演する同ドラマは、「デジタル遺品」をテーマにした物語で、山田は死者が残したデジタル記録をすべて抹消する仕事を請け負う坂上圭司を、菅田は坂上の仕事を手伝うなんでも屋の真柴祐太郎を演じている。

あなたにおすすめ