宇多田ヒカル&タモリのスペシャル・トーク実現、振り返る“宇多田と『Mステ』との20年”

Billboard JAPAN

2018/9/13 18:00



2018年9月17日に放送される『ミュージックステーション ウルトラFES 2018』において、宇多田ヒカルとタモリのスペシャル・トークが実現する。

宇多田ヒカルの『ウルトラFES』への出演は2016年以来、2年ぶり。今回はデビュー20周年を記念し、タモリと一緒に“宇多田と『Mステ』との20年”を振り返る。トークの舞台は『Mステ』スタジオのアーティスト席。タモリから「お久しぶり」と言われた宇多田は「お久しぶりです」と、嬉しそうに笑みを浮かべてペコリ。これまでを振り返るために早速『Mステ』初登場時のVTRが流れると、宇多田は照れながらも「このとき階段でスベってしまったんですよね」と懐かしそうに当時を振り返る。

その後も、過去の秘蔵 映像を見ながら、多岐にわたってトーク。タモリから作曲方法について聞かれた際には「(曲が浮かぶのは)水回りが多い気がします。お風呂につかっているときに『あ!』となる」ことも明かした。

そして今回、宇多田が披露する楽曲は、今年度のソロ・アーティストのアルバム初週最高売上を記録した7枚目のオリジナル・アルバム『初恋』に収録され、来年1月に発売される大人気ゲームソフトのテーマ・ソングにも起用されている「誓い」。モノトーンの衣装に身を包んだ宇多田が、青とオレンジのライトが当たる幻想的な空間の中で熱唱する。

◎放送情報
テレビ朝日系『ミュージックステーション ウルトラFES 2018』
2018年9月17日(月・祝)昼12時~夜9時48分
テーマ:名曲だらけの踊る10時間生放送
MC:タモリ、弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)

あなたにおすすめ