氣志團・綾小路翔、タッキー&翼解散にコメント 楽曲提供の秘話を明かす

モデルプレス

2018/9/13 17:55

【綾小路翔・タッキー&翼/モデルプレス=9月13日】氣志團の綾小路翔が13日、自身のTwitterを更新。滝沢秀明と今井翼によるデュオ・タッキー&翼が、9月10日をもって解散したことを受け、コメントした。

◆綾小路翔「お二人をずっと応援しています」楽曲提供時の秘話も明かす



綾小路は「目が覚めたら、タッキー&翼が解散していた…というニュースで持ちきり。慌てて記事を読み漁り、今ようやく事態が飲み込めた。ご縁あって、楽曲を提供させて頂いた事も。翼くん、早く元気になって下さい。滝沢くん、想像を遥かに超える世界に僕らを連れて行って下さい。お二人をずっと応援しています」とコメント。

綾小路が楽曲提供したのは「TINY PIRATES」と「愛し尽くす 2016」の2曲。このことについて、「参加出来て嬉しかったなあ。後に今井翼くんから直筆のお礼状が届き、本当に感動しました。今も自宅の宝物ショーケースに保管してあります」と当時の思いやエピソードも明かした。

◆滝沢秀明は芸能界引退、今井翼は事務所退所へ



デビュー15周年という節目の昨年9月をもって、活動を一時休止することを発表していたタッキー&翼だが、13日に公式サイトにて「事務所とも話し合いを重ね、最終的には2人で話し合い、この度、CDデビューから16年を迎えた9月10日をもってタッキー&翼は解散という道を選ぶことに致しました」と10日に解散したことを報告。

滝沢は、年内いっぱいで芸能活動を引退し、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長のタレントを育成、プロデュースしていくという意思を継ぎ、ジャニーズJr.の育成や舞台、コンサートなどのエンターテイメントをプロデュースする仕事に専念する。そして病気療養中の今井は、自身の身体としっかりと向き合うためにジャニーズ事務所を退所し、病気を克服して心身共に健康な状態になることに専念するという。今後の活動については、体調の回復を待って、また報告できるよう頑張るとしている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

あなたにおすすめ