永島昭浩「一生懸命伝える姿」で子供たちに勇気を

ザテレビジョン

2018/9/13 17:25

9月12日に放送された「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)に、永島昭浩と娘のフジテレビ永島優美アナウンサーがゲスト出演。滑舌の悪さでなにかとイジられる永島昭浩へ、評論家軍団が原因と改善策をアドバイスした。

元サッカー日本代表でスポーツニュースのキャスターも務める永島昭浩だが、滑舌が悪く、短い単語でもかんでしまうほどだという。

しかし認知科学評論家・中野信子氏は、かまずに話せる遺伝子を持つ人は全体の4.5%程しかいないので、永島昭浩の滑舌はごく普通と判断。

歯科医療評論家・伊丹太郎氏は、今まさにしゃべっている間にも次の言葉や文章を頭の中で考えているクセを指摘した上で、頭の回転が速い人には情熱家が多く、勢いで伝えようとする節があると説明。

娘の永島優美アナも父の性格を熱いと語り、永島昭浩が「情熱があればかんでても伝わるんや!」と熱く語ったエピソードを明かした。

一方、心理評論家・植木理恵氏は、“話す”という行為はかんでも自分の意志を最後まで伝えることが重要であるはずなのに、かむとからかわれるから…と授業での発表を嫌がる子供が増えている現状を紹介。

そんな中、永島昭浩がかんでも最後まで伝えるという姿勢は子供たちに勇気を与えており、話すことにコンプレックスを抱いている小中学生から憧れられていると明かした。

そんな永島昭浩でもニュースキャスター時代は「関西弁でしゃべればいいのに、いい格好しようと思って」とプレッシャーを感じていたことを告白。

吉田敬(ブラックマヨネーズ)が「ほなハリルホジッチなんかめっちゃ怖かった?」と尋ねると、永島昭浩は「絶対ハリルしか言わないですね!(笑)」と即答してスタジオを沸かせた。

ネットでは、腹話術を練習して舌を鍛える方法や食べ物を左右どちらでもかむ癖をつけるなど、番組で紹介された改善策が話題に。

また、自身の弱い部分も隠さず明かした永島昭浩に対して「いい人すぎる」「現役時代からファンだけど、もっと好きになった!」と称賛するコメントも多数上がった。

次回の「ホンマでっか!?TV」は9月19日(水)夜9:00より放送。ゲストに山田裕貴が出演し、アラフォーからの大人のモテしぐさの実験台となる予定。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/161813/

あなたにおすすめ