マコーレー・カルキン「赤ちゃんを作るよ」宣言 お相手のブレンダ・ソングも「すべてワンダフル」

映画『ホーム・アローン』シリーズのマコーレー・カルキン(38)と交際中のアジア系アメリカ人女優ブレンダ・ソング(30)が、マコーレーとの交際について「私は幸せだわ」と喜びを語った。

ブレンダ・ソングとマコーレー・カルキンは『Changeland(原題)』(公開日未定)で共演し、昨年7月に一緒にいるところを目撃された。マコーレーは先月、コメディアンのジョー・ローガンのポッドキャスト『The Joe Rogan Experience』で「赤ちゃんを作るよ。この子は良い子なんだ。だから少ししたら、彼女に赤ちゃんを入れるよ。なんていうか、僕たちは明らかに練習しているけどね」「この子とは可愛い赤ちゃんを作るよ。彼女はアジア人だから、小さなアジア人の赤ちゃんができるね。可愛いと思うよ」と話し、ブレンダとともに家族を作る意思があることを明かしたばかりだった。

一方でディズニー・チャンネルのドラマ『スイート・ライフ』で知られるブレンダ・ソングは、私生活についてこれまであまり語ることはなかった。そのブレンダが現地時間7日、サンタモニカで行われたがんサポートチャリティー『Stand Up To Cancer』のイベントに出席。ブレンダもマコーレーとの交際について、「素晴らしいわ!」「私生活について話すのは好きではないけれど、すべてワンダフルよ。私は幸せだわ」と交際が順調であることを明かしている。

マコーレーは2011年まで女優ミラ・クニスと9年交際。ブレンダは女優兼歌手のマイリー・サイラスの兄トレイス・サイラスと2011年に婚約するが2012年に一度破局、その後は2017年まで交際が続いていた。

ブレンダとマコーレーの関係はかなり順調な様子。2人から素敵な報告が届くのが待ち遠しい。

(TechinsightJapan編集部 朝倉リリー)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ