館内も視聴者も「強烈!」とどよめく強烈張り手2連発 39歳安美錦が明瀬山の左頬をバッチーン!

AbemaTIMES

2018/9/13 16:10


<大相撲秋場所>◇五日目◇13日◇東京・両国国技館

39歳のベテラン、十両筆頭の安美錦(伊勢ヶ濱)が、十両三枚目・明瀬山(木瀬)に強烈な張り手を2連発で繰り出し、館内のファンや視聴者をどよめかせた。

 40代での幕内復帰を目指す安美錦は、お互いの出方を探り合う立ち合いがなかなか成立しない中、3度目の立ち合いから突き押しで攻め立てると、一瞬離れてお互いを見合う展開に。すると「曲者」とも呼ばれるベテランは、状況を打開しようとすかさず右手で張り手を1発。続けて、さらに大きく振りかぶって2発目を明瀬山の左頬にヒットさせた。

1発目以上に、大きな「バッチーン!」という音が館内に響くと、詰め掛けたファンからもどよめきが。中継していたAbemaTVでは、視聴者からも「強烈!」と、その破壊力を想像してか、驚きの声が挙がっていた。

なお取組は、張り手から組みつき、優勢を築いた安美錦が寄り切りで勝利。幕内復帰に向けて4勝1敗と、さらに一歩前進した。

(C)AbemaTV

▶9/14(金)16:00~ 大相撲LIVE 秋場所(幕内)6日目 ▶9/14(金)17:20~ 【クライマックス】大相撲LIVE 秋場所(幕内)6日目

あなたにおすすめ