YOSHIKI、大坂なおみと同じ飛行機で帰国 空港のフィーバーにびっくり

 「X JAPAN」のYOSHIKI(年齢非公表)が13日、都内の日本外国特派員協会で会見を行い、テニスの全米オープンで四大大会のシングルスで日本勢初優勝を果した大坂なおみ(20)と同じ飛行機での帰国だったことを明かした。

 YOSHIKIは「今朝、何時間か前に帰国したばかり」と明かしたYOSHIKIは「LAで最後の最後までレコーディングしておりました。レコーディングは終わらず2日ぐらい徹夜しました。飛行機では眠ることはできましたが」と苦笑。

 そのうえで、「パジャマにジャケットをひっかけた」ようなラフなスタイルで帰国したとし、「空港で大勢の人、カメラの方がいて、『ここはまだ、会見場じゃないよな?』って驚きました」と告白。さらに「同じ飛行機で大坂なおみさんも乗ってらっしゃいました」と大坂と同じ飛行機での帰国だったことを明かし、報道陣を沸かせた。

 「マスクをしていたけど、輝くオーラを隠せない人がいたけど、あれはYOSHIKIさん?」と空港での様子を記者から質問されると、空港での光景について「夢かと思った。空港のスタッフにも報道陣がいるって聞いてなかったので」と苦笑しつつ、「バシッと決めてなくて、パジャマみたいな格好だったので、すぐにYOSHIKIのスイッチを切ろうとしてました。質問の答えは正解です」とお茶目に笑った。

 大坂の印象については、YOSHIKIは「ナオミ・オオサカさん」と丁寧に答え、「アメリカにいた時に、試合、もちろん決勝戦も見まして、凄かったですよね。ちょっとトラブルがあったけど、素晴らしかったと思います」と語った。

あなたにおすすめ