欅坂46キャプテン・菅井友香がお祝い!MV聖地「渋谷ストリーム」開業

Walkerplus

2018/9/13 14:10

9月13日(木)、大規模複合施設「渋谷ストリーム(SHIBUYA STREAM)」の開業記念と、渋谷川や渋谷川沿いに整備された約600mに及ぶ遊歩道のお披露目を兼ねたオープニングセレモニーが実施され、欅坂46のキャプテン・菅井友香が登場した。

同セレモニーは、新たに渋谷川上部に創出された「稲荷橋広場」で実施。菅井は、建設中の渋谷ストリームでデビューシングル「サイレントマジョリティー」のミュージックビデオを撮影したことから、ゆかりのある同地で、テープカットに参加し、開業をお祝いした。

また、渋谷ストリーム6階の「渋谷ストリーム ホール」では、こけら落としイベントとして欅坂46の出演も決定している。

菅井は、同所について「2年半前にMVを撮ったときから生まれ変わっていて衝撃を受けています。その頃は右も左も分からなかったんですけど、いまこの場所に立たせていただいて本当に感慨深いです。渋谷は私たちの始まりの場所なので、とても大切な場所。初心に帰れる場所です。渋谷ストリームにはおいしそうな今どきのお店もあったので、是非使わせていただけたらと思います」と語った。

なお、同日は菅井の他、渋谷区長 長谷部健氏や、グーグル日本法人 代表 ピーター・フィッツジェラルド氏、地元町会代表、テナント代表者、東京急行電鉄取締役社長 髙橋和夫氏など、計16名がテープカットに参加。長谷部氏は、「渋谷川が生まれ変わりましたし、この場所に新しい回遊が生まれることを期待しています。ただ、街は新しく生まれ変わったんですけど、この辺りの昔の記憶がなんとなくあるというのも面白いところ。そういったところも皆さまに楽しんでいただけたらと思います」と見どころを紹介していた。(東京ウォーカー(全国版)・Raira)

https://news.walkerplus.com/article/161994/

あなたにおすすめ