初デートで盛り上がったのに…2回目を誘って来ない男性の心理




男性との初デートでかなり盛り上がったのに、2回目のお誘いがなくて「なんで?」と思った経験は誰しもあるのではないでしょうか?「また会いたい」と言ったくせに誘ってこない男性心理について本音を聞いてみました。

2回目を誘って来ない男性の心理

「その場はその場」派のパターン

・ 「飲み会で知り合ったあと2人で会ってみたら、頑張ってまた会うほどじゃなかったかなという場合はけっこうあります。いい子だけと恋愛対象にはちょっと違うかなと思ったらもうLINEは送らないかな」(25歳/飲食関係勤務)

・ 「話してみて価値観が合わなそうと思ったとしても、せっかく時間を作って会ってくれたのだしその場ではちゃんとできる限りのおもてなしをするのが正解だと思うから盛り上げますよ。
だって途中で合わないと思ってもその時間をお通夜みたいに過ごしてもしょうがないでしょ」(33歳/アパレル関係勤務)

▽ そもそも1回目のデートって「お互いの相性を確認し合う作業」だと考えると「なにか違うな」と感じてもう誘わない……というのは自然なことなのかもしれません。
ただ、期待を持たせるだけ持たせておいて誘ってこない男性に振り回されてしまいますよね。あまり期待させない男性のほうが誠実なのではないかと思います。

女性側の反応が悪かったから



・ 「いいなと思って次のデートの提案などをガンガンあげてもあまり食いつきがよくなかったりすると、どうせ誘っても駄目だろうなと思って引いてしまう」(22歳/大学院生)

▽ ただ緊張してうまく話せなかっただけなのに「デートがつまらなかったんだろう」と思われてしまったケースも多そうです。
人見知りの自覚がある女性は「緊張して話せないかも」と先に言っておくと誤解が避けられるのではないでしょうか。

価値観が合わないと思ったから



・ 「コースの開始時間が決まっているお店なのに、待ち合わせしていた女性が15分遅刻してきて周囲の方からひんしゅくをかったことがありました。遅刻は相手の時間を奪っているという感覚のない女性とは付き合えないです」(29歳/法律関係勤務)

・ 「デート中に近くで子どもが騒いでいたのですが、それを見た相手が『しつけ悪すぎ』と吐き捨てるように言ったのが怖くて、付き合うのは無理だなと思ってしまいました」(25歳/留学斡旋会社勤務)

▽ 「付き合う=結婚する可能性がある」と考えると、価値観が合わないというのは結構重大な問題なのかもしれません。「仮に付き合っても、うまくいかないだろう」と思ってしまうようです。

「また会いたい」は社交辞令?

デート中に決定的に「無理」と思ったとしても、その場ではっきりとは言わないのは男性も女性も同じなのかもしれません。
ただ、自分は楽しいと思っていても相手からは「ノリが悪いから無理そうだな」と思われて恋のチャンスを逃してしまっていたら残念ですよね。
自分も「いいな」と思っているときはそれをしっかり伝え、それでも反応がなかったらアッサリ見切りをつけて次に行く。このくらいシンプルに向き合うとデート時の「なぜ?」というストレスが減るかもしれませんよ。

あなたにおすすめ