赤西仁、“芸能界引退”滝沢秀明に言及

モデルプレス

2018/9/13 11:00

【赤西仁・滝沢秀明/モデルプレス=9月13日】滝沢秀明と今井翼によるデュオ・タッキー&翼が、9月10日をもって解散。滝沢は芸能を引退し、今井は事務所を退所することが13日、明らかとなった。元・所属事務所の後輩である赤西仁は同日、自身のTwitterにて滝沢について言及した。

赤西は「タッキーーーーーーー!!」と滝沢の名を叫ぶようにコメント。赤西と滝沢はジャニーズJr.時代によく共演していたことでも知られており、ファンからは「泣きました」「私も悲しいです」「同じ気持ちです」「叫ぶ気持ち分かる!!」など多くの声が寄せられている。

◆滝沢秀明は芸能界引退、今井翼は事務所退所へ



デビュー15周年という節目の昨年9月をもって、活動を一時休止することを発表していたタッキー&翼だが、13日に公式サイトにて「事務所とも話し合いを重ね、最終的には2人で話し合い、この度、CDデビューから16年を迎えた9月10日をもってタッキー&翼は解散という道を選ぶことに致しました」と10日に解散したことを報告。

滝沢は、年内いっぱいで芸能活動を引退し、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長のタレントを育成、プロデュースしていくという意思を継ぎ、ジャニーズJr.の育成や舞台、コンサートなどのエンターテイメントをプロデュースする仕事に専念する。そして病気療養中の今井は、自身の身体としっかりと向き合うためにジャニーズ事務所を退所し、病気を克服して心身共に健康な状態になることに専念するという。今後の活動については、体調の回復を待って、また報告できるよう頑張るとしている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

あなたにおすすめ