やっと再入荷!ダイソーのイラストマーカーが1本300円のあのペンに似てると話題!

michill

2018/9/13 11:00

やっと再入荷!ダイソーのイラストマーカーが1本300円のあのペンに似てる!




イラストマーカー(ライトグリーン、グリーン/ライトブルー、ブルー/ペールオレンジ、レッド/ブラッグ、クリアレンダー)



イラストマーカー(オレンジ、イエロー/ライトパープル、ピンク/イエローオーカー、ブラウン)

商品名:イラストマーカー(色名は上記参照)
価格:各¥100(税抜)(2018年9月6日時点価格)
販売ショップ:全国のダイソー

アルコールマーカーと言われるタイプの画材。アルコールが成分に含まれるので水分に強く、すぐに乾きます。

水彩のようなにじみの表現にも使えるのに、水を使わないですむから絵の具と違って画用紙がふやけません。

再入荷したダイソーのイラストマーカーを入手!




プロのマンガ家さんやイラストレーターさんも愛用している『コピック』に似ているとSNSで話題の商品。発売開始とともに即完売していましたが最近また入荷しました♪



先端はツインタイプ。広い面や細部も塗り分けが可能です。

ダイソーのやっと再入荷したイラストマーカー!実際に使った感想は?




発色が良く色も濃く出るので、水彩や色鉛筆よりも色がはっきりとしていて見栄えがいいです。



クリアブレンダーを使えば、にじみを使った表現や混色もできるので表現の幅が広がりますよ!

やっと再入荷のダイソーのイラストマーカー、コピックとの違いは?




・ ペン先が柔らかくしなりのあるコピックに対しダイソーのイラストマーカーは固く、慣れるまで時間がかかりそうです。

・ 色を混ぜるのに使うクリアーブレンダーは、どうしてもペン先が汚れがち。使う色の系統によってたくさん欲しい色です。しかし黒とセット販売なので黒が余ってしまう気がします。

とはいえコピックは1本で300円。2本で100円はかなり魅力的なお値段!1,000円前後で大体必要な色は揃うのでこれからイラストを始めたい方にぴったりです。

自分に合う画材なのかちょっとお試ししたい方、趣味でイラストを描きたい方にはオススメできます。

今回はSNSで話題のダイソーイラストマーカーをご紹介いたしました。そろそろ芸術の秋。ダイソーのイラストマーカーで手軽にお絵かきや塗り絵を始めてみませんか?

※モニターによって色味の見え方が異なります。

「#100円グッズ」の記事をもっと見る

あなたにおすすめ