ユリス・ナルダン史上最高の革新技術!「エグゼクティブ トゥールビヨン スケルトン “フリーホイール”」

IGNITE

2018/9/13 10:00


個性的な腕時計は、付ける人のこだわりが感じられる。海の世界からインスピレーションを得て、革新的なタイムピースを届け続けるユリス・ナルダン。

今回発売された「エグゼクティブ トゥールビヨン スケルトン “フリーホイール”」の最大の特徴は、文字盤のトゥールビヨンブリッジと4時位置のパワーリザーブ表示(7日間)だ。いずれもブーメランのような形状で、宙に浮いているようなアレンジが圧巻。



こうしたスケルトン仕様”の部品に加えて、時針、分針、美しいギアトレインも眺めることができる。

一方で、宙を舞うかのような部品を収めるボックスドーム型サファイヤ クリスタルも、このタイムピースならではのもの。構造の複雑さや仕上げ、とりわけボックスのアングルを決める研磨は非常に難しく、長期間に及ぶ試行錯誤の結晶ともいえる。

ローズゴールドモデルの文字盤はモダンな印象の44mmサイズで、スレートから切り出したようなダークストーンカラー。ホワイトゴールドモデルは、光沢のあるブラックのハニカムグリッドが特徴だ。



圧倒的な美しさと真の驚異的な革新技術を兼ね備えたタイムピースは、最先端のテクノロジーとデザインを堪能できるはずだ。

(Takako.S)

Facebook
https://www.facebook.com/UlysseNardinJapan/
www.ulysse-nardin.com

あなたにおすすめ