TOKIO国分 タッキー&翼の解散「僕より大人な選択」今後の2人に期待「尊敬できる後輩」

 TOKIOの国分太一(44)が13日、MCを務めるTBSの情報番組「ビビット」(月~金曜前8・00)で、同日未明に駆け巡った事務所の後輩である「タッキー&翼」の解散、滝沢秀明(36)の年内での芸能活動引退、今井翼(36)の退所のニュースにコメントを発表した。

 国分は今週、夏季休暇で番組を欠席中。番組冒頭から取り上げたニュースの中で、国分のコメントが紹介された。

 国分は「大きな決断である『解散する』という話を聞いて、まず思ったのは『僕より大人な選択をしたのだな、2人は』でした」と元メンバーの山口達也(46)の騒動で自身も解散危機にさらされただけに、重みのあるコメント。それでも「多くの時間をかけて2人が話し合って出した『結論』ですから、きっと間違いはないでしょうし、この先に向かうことがジャニーさんへの恩返しになると思います」と退路を断っのて後輩たちの決断にエールを送った。

 「翼の真面目で素直なところを尊敬しているのと、タッキーはジャニーさんを手助けするために裏方に回るという決意。改めて尊敬できる後輩だなと思いました。僕なんかより大きく成長している2人に大きな期待を込めて…」と今後の活躍に期待を寄せた。

あなたにおすすめ