【正直レビュー】熱湯を注いでかき混ぜるだけ「じゃがりこ de ポテトサラダ」を食べてみた! これじゃがりこなくても…



サクサクとした食感が魅力のスナック菓子「じゃがりこ」。そのまま食べても美味しいのだが、これにホットミルクを注ぐと、ポテトサラダ風になる。意外と知られていないアレンジなのだが、このアレンジに近い商品が、カルビーから発売されていた! その名も「じゃがりこ de ポテトサラダ」である。

これは熱湯を注ぐだけでポテトサラダができてしまうという代物だ。実際に食べると、コレマジポテサラ!!

・熱湯で1分
この商品を私(佐藤)はファミリーマートで発見した。1個税込み170円。

小袋に入ったじゃがりことポテトサラダのもとをカップにあけて、熱湯を注いで1分間かき混ぜるだけで完成するという。

・じゃがりこが少ない……
早速付属のじゃがりこをカップに入れてみると、中身は意外と少ない……。

てっきりあの普通のじゃがりこをお湯で柔らかくして、ポテサラにすると思ったら、どうも違うらしい

もうひとつの袋、ポテトサラダのもとは粉だ。

2つをあけて、カップの内側の線まで熱湯を注ぐ。線の位置は意外と低く、あまり多くのお湯を必要としない様子。

・本当にポテサラか?
お湯を注いだ段階では、完全にスープ状。これが本当にポテサラになるのか?

これをゆっくりゆっくりスプーンでかき回していると、次第にペースト状になり……。

カップの底にかたまった粉もしっかりかき回していると、より固いペースト状になった。おお! これポテサラですやん!!

・じゃがりこナシでも良いかも……
食べてみると、じゃがりこの存在感をほとんど感じることができない。時々じゃがりこのカケラに出くわして、サクっとする程度。これはじゃがりこが主役ではなく、完全に引き立て役、食感のアクセントの扱いだ。

ポテサラそのものはチーズのコクと、タマネギの旨味がきいていて、十分に美味しい。出来たてのアツアツを食べるのも良いし、一旦冷やして食べるのも良いだろう。

ぶっちゃけて言うなら、じゃがりこなくても良いような気がしてしまったが、なにぶん存在感が乏しいので、普通のじゃがりこを加えて、サクサク食感を増量するのも良いかも。とにかく手軽にポテサラを食べるのに、ふさわしい商品だ。

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

画像をもっと見る
Related Stories

あなたにおすすめ