「牙狼」最新作「神ノ牙-JINGA-」10月4日放送開始!「影煌騎士・狼是」鎧のビジュアル&予告編が解禁!!

ザテレビジョン

2018/9/13 07:30

2005年に第1作が放送された特撮アクションドラマ「牙狼<GARO>」のシリーズ最新作「神ノ牙-JINGA-」の放送が、2018年10月4日(木)にスタートすることが決定。メインビジュアルと予告編が解禁となり、主人公の御影神牙(みかげじんが、井上正大)が召喚する鎧のビジュアルが公開された。

「牙狼<GARO>」は人の“陰我”を喰らう魔獣「ホラー」を討滅する為、代々受け継がれし鎧を召還し戦う「魔戒騎士」と、魔戒騎士の中でも最高位である「ガロ」の称号を受けた黄金騎士、そして彼らをサポートする「魔戒法師」の戦いを描くSF・ホラーアクションドラマ。

ダークで独特な世界観やスタイリッシュな映像、ダイナミックなアクションシーンなどで人気を博した。

「神ノ牙-JINGA-」では、2015年に放送されたテレビシリーズ「牙狼<GARO>-GOLDSTORM-翔」、2018年に公開された「牙狼<GARO>神ノ牙KAMINOKIBA-」に登場した、人気キャラクターのジンガが主役。

魔戒騎士・御影神牙は相棒の魔戒法師・楓沙(ふうさ、向里憂香)、弟の刀眞(とうま、萩原壮志)と共に、人間の邪心である“陰我”を抱えた者に憑依するホラーを討伐していた。魔戒騎士としての腕前は確かな神牙だが、自身の家族の身に起こったある事件がトラウマとなり、元々人間だったホラーを斬ることを躊躇するようになってしまう。

ある時、神牙はホラーとの戦いで深い傷を負い、それ以降、神牙たちの身の回りで不思議なことが起こり始める。

オープニング主題歌はJAM Projectの「慟哭の彼方」に決定。放送はTOKYO MXほかで、10月4日(木)から開始される。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/161862/

あなたにおすすめ