英国ミステリー『刑事リバー 死者と共に生きる』、10月8日(月・祝)一挙日本初放送!

海外ドラマNAVI

2018/9/13 08:00

死者と会話できるという秘密をもつ、刑事リバー。相棒を殺され、悩みながらも捜査を進めていく、そこにはまだ見ぬ真実が...。2015年に英BBC Oneで放送後、Netflixで配信された『刑事リバー 死者と共に生きる』をAXNミステリーで10月8日(月・祝)より全6話が一挙日本初放送となる。

【関連記事】ステラン・スカルスガルドの息子は...正統派、異端どちらもこなす、スウェーデンの新たな才能ビル・スカルスガルド!

主人公ジョン・リバーは、素行は怪しいが、検挙率80%を誇るロンドンの敏腕刑事。そんなリバーがもつ秘密とは...死者の姿が見え、会話ができることだった。相棒スティービーを殺され、独自に事件を追うリバー。捜査を進めるうちに、リバーの知らないスティービーの横顔が次々と浮かび上がり...。迷い、悩みながらもリバーが探し出す真実とは一体!?

リバーを演じるのは『アベンジャーズ』シリーズや『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』など数多くのハリウッド映画に出演する実力派俳優ステラン・スカルスガルド。同僚スティービーを、『MI-5 英国機密諜報部』や『埋もれる殺意』のニコラ・ウォーカーが演じる。若きジャーナリストたちが国家を揺るがす謎の陰謀に迫るミステリードラマ『THE HOUR 裏切りのニュース』を手掛けたアビ・モーガンがクリエイターを務め、クライム・サスペンス『ブロードチャーチ ~殺意の町~』のジェーン・フェザーストーンと社会派ミステリー『トンネル』シリーズのマンダ・レヴィンがモーガンと一緒に製作総指揮に名を連ねる。静かながらも目が離せない、英国ドラマファンにお勧めの作品だ。

実力派キャストと英国ミステリー製作陣による本作は、第一話からそのストーリーに引き込まれること間違いないだろう。最初の10分を見逃すな! 『刑事リバー 死者と共に生きる』は、AXNミステリーにて10月8日(月・祝)夜8:00より字幕版全6話を一挙日本初放送。(海外ドラマNAVI)

Photo:『刑事リバー 死者と共に生きる』
(C) Kudos Film & Television Limited MMXV

あなたにおすすめ