風間俊介が「ZIP!」起用で吐露した“唯一の不安”

アサジョ

2018/9/13 07:14


 俳優の風間俊介が、10月から朝の情報番組「ZIP!」(日本テレビ系)の月曜日のメインパーソナリティーを務めることが9月10日に明らかになり、ファンから祝福の声が殺到している。

「このオファーに風間自身も『とても、とても嬉しかったです』と喜びを露わに。生放送に対する不安を聞かれると『正直、早起きが苦手』と不安を口にするものの『見てくださる方々と共に素敵な朝を作っていくと考えると、眠気も飛んでいきそう』『ワクワク感の方が優っています』と話しています。風間が、一体どんな仕切りを見せるのか、テレビ業界でも注目を集めていますよ」(放送作家)

風間は俳優として、去年は話題のドラマ「陸王」(TBS系)で熱血銀行マン、また今年のNHK大河ドラマ「西郷どん」では、幕末の志士・橋本左内役を熱演し高い評価を得ている。現在放送中のドラマ「サバイバル・ウエディング」(日本テレビ系)では、結婚式直前に不貞、婚約破棄される最低のクズ男を演じているが、その“クズっぷり”に「クソな元彼感めっちゃいい」「風間俊介沼にハマりそう」と魅了される人多数。ほかにも声優やナレーション、今年に入ってからはバラエティ番組にも力を入れている。

「4月からは、『林修のニッポンドリル』(フジテレビ系)にレギュラー出演。MCの林先生から『的確なコメントが出てくる』『コメントどうやって鍛えているの?』と聞かれると、『うちの(ジャニーズ)事務所の荒波に揉まれてきたからですかね』と答えていました。また、風間といえば、熱狂的なディズニーランドマニアとして有名。5月に出演した番組『マツコの知らない世界』(TBS系)では、一味違った東京ディズニーランドの楽しみ方をマツコに紹介。自ら台本も書いて取材を行うなど、その偏執ぶりにマツコを唸らせていました」(前出・放送作家)

演技派俳優から、バラエティ、そして今度は“朝の顔”。なんでもござれの風間だが、唯一の心配は苦手な“早起き”か。

(窪田史朗)

あなたにおすすめ