Apple Special Eventのスタート動画が『ミッション:インポッシブル』パロだった #AppleEvent

180913-0041-1
Image: Apple

イベントスタートは、Apple Parkを駆け回る『ミッション:インポッシブル』パロディ。

聞いた瞬間にピンとくるあのテーマ曲…、カタカタとタイプされるロケーション…。Apple発表会、今年は『ミッション:インポッシブル』のパロディ動画でスタートしました。

発表会開始まで2分37秒、Apple本社の一室からアタッシュケースを抱えてでてくるApple社員。どうやら、ケースの中には発表会で必要なとっても重要な何かが入っている様子。クックCEOにその何かを届けるため、Steve Jobs TheaterまでApple Park内をあちこち駆け巡ります。途中、Siriがでたり、Apple Watch担当のケビン・リンチ氏が瞬間移動したりとネタ満載。最後のオチは、まぁ動画みてください。



MIパロディのネタ動画ではあるものの、緑が多く、ガラスが多様され明るくオープンな雰囲気のApple本社の美しさがとってもよくわかる、いい本社プロモ動画になっています。噂の開きすぎる窓もでてくるよ!

イベント用の動画作る会議って楽しそう。多忙スケジュールの中、ネタ動画を撮影してるティム・クックCEO…好き。

Source: YouTube/Apple

あなたにおすすめ