デスクでこっそり!パンパン脚を解消する「ラクラク椅子エクサ」

美LAB.

2018/9/12 20:50

サンダルで脚パンパン!浮腫み解消の「ラクラク椅子エクサ」
ヨガインストラクター兼睡眠のプロ、内藤絢です。「サンダルを脱ぐとラク」、実はそれ、浮腫みのサインかもしれません。

◆痛いし浮腫むけど、脚元のおしゃれはしたい
昼間の暑さに対して、夕方以降の風や虫の鳴き声は夏の終わりを感じますね。この変化こそ、ほっとすると共に身体の疲れが一気に出る“冷えやすさ”を招きます。

冷える→浮腫む。でもサンダルは止められない。今回は、デスクワークをしながら解消出来る「簡単・シンプルな椅子エクササイズ」をご紹介します。

サンダル
◆普段、足裏や足首は動かしていますか?
裸足や薄いストッキングを着用して靴を履くことは、足裏に対しての衝撃が高くなり、そこからパンパン脚・浮腫みが生じます。これが日々の積み重ねで硬直に繋がり、膝・腰、さらに背骨や肩甲骨まで固まり、ツラい首凝り・肩凝りと、脚元から離れた部位にも影響を及ぼします。

その諸々のツラさ、次の3つの方法で解消しましょう!今回は足首周りに絞ります。
首凝り
◆足首関節は全身の要!けど、回すのは一番最後
まず、足首を動かして解します。こちらの順番で進めてみましょう。
※デスクの下なら、靴を脱いだ方が断然解れます!

【1】脚を出来るだけ揃え、つま先を天井へ向けて足裏で床を10回叩く。

【2】つま先は床、踵を持ち上げた所から床を10回叩く。

【3】足裏を床へ付けた所から、つま先・踵を交互に上げ下げを10回繰り返す。

【4】ほぐれたところで椅子に浅く座り直し、足首パタパタ→足首回し。足首が解れたら、鼠蹊部を起点に脚全体をパタパタと車のワイパーの様に振り、完了です!

◆おわりに
脚全体を解すのは時間も掛かります。今回は短時間かつ簡単、でもパンパン脚から脱却!のポイントをお伝えしました。続編はまた後日!
脚
Photo by fotolia

あなたにおすすめ