MUCC・逹瑯、vistlip・海&瑠伊が明かしたメンバーの作曲術に「ずるい!」

TOKYO FM+

2018/9/12 19:00

ロックバンド「MUCC」のヴォーカル・逹瑯がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「JACK IN THE RADIO」。9月5日(水)の放送では、vistlipから、ギターの海さんとベースの瑠伊さんが出演。8月29日(水)にリリースしたニューシングル「BLACK MATRIX」の制作エピソードを語りました。
(TOKYO FM「JACK IN THE RADIO」2018年9月5日(水)放送より)



vistlipの海さん(左)と瑠伊さん(右)。中央は、番組パーソナリティのMUCC・逹瑯

逹瑯:今回のシングル「BLACK MATRIX」は、(ドラムの)Tohyaが作ったの?

海:そうです。

逹瑯:Tohyaって……曲作れるの?

海:(笑)。うちの(作曲者の)メインのうちの、ひとりなので。

逹瑯:(笑)。今回はどんな曲に仕上がりましたか?

海:Tohyaが作る曲って、構成がややこしい曲が多いんです。

逹瑯:どこから作ってるんだろうね?

海:本当にわからないんですよ。「どうやって作ってんだ?」ってよく思うんですけど、今回はわりと聴きやすいかなと。

逹瑯:何曲か集まった中から、(今回のシングルは)この曲にしようってなったの?

海:そうです。今回は(候補の曲が)そこそこ多かった気がします。最初からタイアップの話をもらっていたので。いくつかこっちで選んで、その中からタイアップサイドがまた選んで、意見をもらって、作り直して、みたいな。

逹瑯:そういうときって、メンバーの作業はどうやって決めているの?

海:基本的には(ヴォーカルの)智が舵をとって、智が選んだ曲をほかのメンバーが、こっちのほうがいいとか、こうしたほうがいいとか。

逹瑯:曲を選んでもらう側は、「智さん、お願いします!」みたいな?

瑠伊:そうですね(笑)。

海:本当に、Tohyaはそんな感じ!

逹瑯:(笑)。

瑠伊:どんな曲を作ればいいのかを事前に調査して。

逹瑯:ずるいな! 次はどういうイメージ?みたいなのを、最初に聞いてから作り始めるんだ。だから、Tohyaの曲が採用されることが多いんだね(笑)。

海:(笑)。でも、あいつは器用なんで。器用だから、(智さんのイメージどおりの)難しい曲も作れるんですよ!

◎9月12日(水)の「JACK IN THE RADIO」は、ダウトの花見桜こうきさんをゲストにお迎してお届けします! どうぞ、お楽しみに!


----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2018年9月13日(木) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:JACK IN THE RADIO
放送エリア:TOKYO FM
放送日時:毎週水曜25:00~25:30
パーソナリティ:逹瑯(MUCC)
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/jack

あなたにおすすめ