中川大志 お手製のステンドグラスランプでグラビア撮影!【中川大志連載】

ザテレビジョン

2018/9/12 18:21

中川大志が自ら作ったステンドグラスランプと共に撮影! 発売中の週刊ザテレビジョン9/21号の中川大志連載「Be Ambitious!」では、前号(9/14号)で作ったステンドグラスランプをお披露目。ランプの灯りでムードたっぷりに撮影を行った。

撮影を終えた中川に、まずはランプの出来栄えを聞いてみると、「今回は4面のうち2面をデザインして、残り2面はガラスそのものの質感を生かして作ったのですが、なかなかいいバランスになったんじゃないかなって思います」と満足げ。

さらに、「最初は同系色のガラスだけで組み合わせようかとも思ったんですけど、何となくデザインがぼやける気がして…。それで、ポイントでグレーや緑の濃い色を入れたんですよね。自分で言うのもなんですが…結果、その2色が差し色として効いているんじゃないかと思います」と、こだわりも明かしてくれた。

制作してみてあらためて感じたこともあったようで、「教会などの大きなステンドグラスを作っている人は本当にすごいなって。このランプでも相当な手間と緻密な計算が必要なのに、あれだけ大きなものを作るとなったら、どれだけの作業と時間が掛かるんだろう。これからはステンドグラスを見る目が変わりそうです」と語っていた。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/161794/

あなたにおすすめ