LiSA×堀江晶太『SAO』OPテーマ制作は「大変だった」

TOKYO FM+

2018/9/12 17:00

LiSAがTOKYO FMのレギュラー番組に出演。楽曲の編曲などを手掛けるPENGUIN RESEARCHのベース・堀江晶太さんをゲストに迎え、新曲制作時の苦労話を語りました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! LiSA LOCKS!」9月11日(火)放送分)



LiSA:堀江晶太くんとは、私の楽曲でいうと「Rising Hope」とか、「シルシ」、「WiLL~無色透明~」「Believe in ourselves」など、数々の楽曲で編曲を担当してくれています。「ハローグッデイ」では、編曲だけでなく私と作曲もしたね。

堀江:そうだね。一緒に作って面白かったね。

LiSA:さらにここで発表なんですけど、10月から放送開始のテレビアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』のオープニングテーマ「ADAMAS」も編曲を担当してくれています!

堀江:がんばりました。

LiSA:大変だったよね。

堀江:これは本当に大変だったよ。他人事みたいに言うけど(笑)。

LiSA:ソードアートは私にとってもすごく大切な作品だったので、みんなが待ってくれているソードと、LiSAの楽曲っていうのを組み合わせて作んなくきゃってことで。新しいものも作らなくちゃいけないし、とは言えソードの期待も裏切っちゃいけないしみたいな。楽曲選曲から一緒にやったよね。

堀江:そうだね。ここ2年くらいで一番大変だった。

LiSA:(笑)。

堀江:大変だった中に、あなたのいろんなアレしたいコレしたいが入ってくるから(笑)。

LiSA:そうね(笑)。でも私だけじゃないからね。私のライブでやりたい気持ちと、アニメのこういう風な画を付けたい気持ちと、ディレクターからのこういう新しい感じがしたいですみたいな、いろんな思惑を晶太くんが全部編曲に……(笑)。

堀江:「わかりましたー」って言って持って帰って、「これどうゆうことだろう?」って。

LiSA:それを全部調理したんだよね。

堀江:そう。

LiSA:楽曲もすごいかっこいいので、期待しかしないでください!

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2018年9月19日(水)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:とーやま校長、あしざわ教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55・金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ http://www.tfm.co.jp/lock/

あなたにおすすめ