サバ缶、納豆、スムージー…杏子が語る“元気と健康の秘密”は?

TOKYO FM+

2018/9/12 15:40

住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイド番組「Blue Ocean」。9月6日(木)の放送は、夏休み中の住吉に代わって、タレントの上田まりえさんがパーソナリティを担当。「Blue Ocean Professional」のコーナーでは、スペシャルユニット・福耳から杏子さんとさかいゆうさんをゲストに迎え、最新アルバムや杏子さんの健康の秘訣などを伺いました。


左から杏子さん、上田まりえさん、さかいゆうさん

音楽制作プロダクション・オフィスオーガスタ所属のアーティストによるスペシャルユニット・福耳。この秋で結成20周年を迎えます。9月23日(日)には、1999年から恒例となっている野外コンサート「Augusta Camp 2018」も開催予定です。福耳はこの「Augusta Camp」で、杏子さんと山崎まさよしさん、スガシカオさんの3人で「星のかけらを探しに行こう」を披露したのが始まりだったのだとか。それから毎年、「Augusta Camp」の季節になると福耳のメンバーが集合し、曲作りに没頭するのだそうです。杏子さんは、「(正式に福耳を)結成したという感覚がないまま、いつの間にか後輩メンバーが増えた」と振り返ります。

2012年から福耳に加入したさかいさんは、事務所の雰囲気を「ファミリーみたい」と話します。なんでも、杏子さんと山崎さんが普段から“こっちに来て、酒でも飲もうよ”というムードを醸し出しているのだとか。これに対して杏子さんは、「違うでしょ(笑)!」とすかさずツッコミを入れます。続けて杏子さんは、さかいさんの福耳加入当時のエピソードを披露。事務所でもかなり先輩にあたる山崎さんに対し、「あのさ~」と気さくに話しかけるさかいさんに「当時はかなりヒヤヒヤした」と話していました。

そんな福耳は、結成20周年を記念したアルバム2タイトルを同時リリースしたばかり。1枚目は、COILの岡本定義さんがソングライターとしてそれぞれのアーティストに曲を提供した『シンガーとソングライター ~COIL 20th Anniversary~』。2枚目は、福耳結成から20年の軌跡を辿った『ALL TIME BEST ~福耳20th Anniversary~』。既にこのアルバムを聴いたという上田さんは、「どれも聴いたことがあって、それぞれの年代を思い出せるような豪華な1枚!」と絶賛していました。

続いての話題は、杏子さんの“健康の秘訣”について。杏子さんは「ボーカリストは体が楽器だから、トレーニングはかなりやっている」と話し、特にクラシックバレエのメソッドを取り入れた“ファンクショナルバディ”は7年間続けているのだとか。そのほかにも、OLの友だちと常に情報交換をおこなっているそうで、豆乳+クロゴマ+きな粉のスムージーや、納豆+大根おろし+オリーブオイル、サバの水煮缶など、「良いと言われるものはすべて取り入れている」と言います。

続けて杏子さんは、「実は、こう見えて落ち込みやすいタイプ」と話し、「気持ちが下がったときはひたすら歩いたり、走ったりする」とメンタル面のリフレッシュ方法についても紹介。心と体を“動かすこと”で、気持ちが上向いてくると話してくれました。


----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2018年9月14日(金) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------


【番組概要】
番組名:Blue Ocean
放送日時 :毎週月~金曜8:55~11:00
パーソナリティ:住吉美紀
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/bo/

あなたにおすすめ