しりあがり寿が描き下ろした「フジタ画伯とねこ」のLINEスタンプが発売開始 『没後50年 藤田嗣治展』

SPICE

2018/9/12 15:09


東京都美術館で2018年10月8日(月・祝)まで開催している『没後50年 藤田嗣治展』。アーティスト・しりあがり寿が本展のために描き下ろした「フジタ画伯とねこ」のLINEスタンプが発売となった。


本展では、猫好きの藤田にちなんだ猫アイテムや、老舗の洋菓子メーカー、コロンバンとのコラボレーション商品など、豊富なグッズを展開している。中でも注目なのは、アーティストのしりあがり寿が本展のために描き下ろした「フジタ画伯とねこ」のイラスト。公式Twitterのアイコンや会場でのフォトスポットに登場しているほか、ミュージアムショップで購入できるシールやクリアファイル、布製人形なども好評となっている。


さらに、LINEスタンプの販売を開始。本スタンプは、フジタ画伯や猫たちのイラストのほか、文字もしりあがり寿の直筆となっている。




展覧会レポートもチェック!
『没後50年 藤田嗣治展』レポート 日本初公開含む100点以上の作品が、東京都美術館に集結!

あなたにおすすめ