元TOKIO・山口達也の『ZIP!』後任に、ジャニーズ風間俊介! 「1本30万円」格安ギャラで……?

日刊サイゾー

2018/9/12 15:00


 ジャニーズ事務所所属の俳優、風間俊介(35)が、10月から朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)の月曜メインパーソナリティーを務めることが、同番組内で発表された。これまで人気ドラマやバラエティー番組への出演のほか、声優、ドキュメンタリーのナレーションなどでも活動してきた風間が、ついに情報生番組に初挑戦する。

月曜MC枠をめぐっては、4月までTOKIOの元メンバー山口達也がメインパーソナリティーを務めていたが、未成年女性に飲酒を強要してキスを迫った強制わいせつ容疑で書類送検され、番組を降板。風間が個性豊かな『ZIP!』ファミリーに加わり、山口の後任となる。なぜ風間が選ばれることとなったのか、そのワケとは……。

「人選は、ジャニーズ側の強い意向によって風間が起用されたというわけではなく、日本テレビ主導で候補者選びが行われたようです。候補者の中には、ジャニタレ以外の名前も挙がっていました。ところが結局、日テレ側が『24時間テレビ』等で日頃から融通を利かせてもらい、お世話になっているジャニーズ側に配慮し、風間を選んだようです」(テレビ局関係者)

ジャニーズ側にとっては、山口が空けてしまった枠を他の芸能事務所に取られることなく、風間に落ち着かせることができたわけだが、これは日テレ側にもメリットがあったという。

「山口に比べると、風間のギャラは格安で、1本あたり30万円程度といわれています。日テレにとっては、ジャニーズ側に恩を売ることができた上に、コストを削減することもできて一石二鳥です。風間はNHK朝の連続テレビ小説に出演した経歴があり、主婦ウケがいい。またキャラクターも地味で、派手な失態を演じた山口の後釜にはピッタリ。まさにうってつけの人選になりました」(同)

山口が事件を起こして以降、空席だった月曜MC枠だが、ようやく丸く収まったようだ。

あなたにおすすめ