三田佳子次男4度目逮捕…加藤浩次が推測「誰かが助けてくれてる状況だったのでは」

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(49)が12日、MCを務める日本テレビ「スッキリ」(月~金曜前8・00)の生放送に出演。女優・三田佳子(76)の次男で職業不詳・高橋祐也容疑者(38)が覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕された件についてコメントした。

 高橋容疑者は今回で4度目の逮捕。加藤は番組冒頭で、三田の「親としては、もう力及ばずの心境です」とのコメントを受けて「力及ばずという言葉というよりも、もう38歳でやっぱり自分一人でなにかやろうと思って、いろんな所に行ったわけですよ。唐十郎さんの所に行ったりもしてました。それなのにこれで…っていう。ちょっとね、なんでやめられないのかっていうのが…」と、やりきれない思いをにじませた。

 番組内で「若い年齢で覚せい剤に手を出した方が断ち切るのは難しい」と紹介されると、「難しいというのは当然わかるんですけど、断ち切った人もいるわけですから」と話した加藤。また、高橋容疑者が「誰かが助けてくれてる状況だった。誰も助けてくれない、一銭もお金がない、覚せい剤なんか買うお金もないという状況になってなかったんじゃないか」との見解を示した。

 番組で覚せい剤からの更生の難しさを伝えると「当然罪を償った上でなんですが、何か施設とかに入っても完璧に良くなるってことはないってことですね」と、神妙な面持ちだった。

あなたにおすすめ