アンドリュー・ガーフィールド、元テニス選手の35歳女優と熱愛か

クランクイン!

2018/9/12 12:58

 映画『ハクソー・リッジ』や『アメイジング・スパイダーマン』シリーズの俳優アンドリュー・ガーフィールドに、新しい恋の話が浮上している。海外ドラマ『Marvel ジェシカ・ジョーンズ』や『シカゴ・メッド』に出演する女優スージー・アブロマイトと交際していると、Us Weeklyなどの海外メディアが報じた。

【写真】確かに筋肉がいい感じ! 新恋人と噂の「スージー・アブロマイト」フォトギャラリー

アンドリューと言えば、『アメイジング・スパイダーマン』シリーズで相手役を務めた女優エマ・ストーンと、2012年から2015年に交際していたことで有名。破局後、何回か復活愛がささやかれていたが、2017年10月ごろにはエマに新しい恋の相手が浮上した。

アンドリューはスージーと現地時間5日、米カリフォルニア州マリブのビーチでキスしている姿を目撃されたという。二人は2日後の7日には、マリブの隠れ家的レストラン「イン・オブ・ザ・セブンスレイ」で食事を楽しんでいたという。そして9日の日曜日には、ディズニーランドで過ごしていたとのこと。目撃者はアンドリューとスージーが友人2人と共に、ビッグサンダー・マウンテン付近で「何かを見ながら笑っていた」と、Us Weeklyに語っている。

アンドリューとスージーの馴れ初めは不明。二人は現在同い年の35歳だが、スージーはアンドリューより1年早い1982年生まれだ。IMDbによると、テニス選手としても有名だったとのこと。16歳の時に全米6位のランキングまで上り詰めたという。女優になってからは、『Marvel ジェシカ・ジョーンズ』のパム役で注目されるようになったという。

ここ数日、立て続けに会っている様子のアンドリューとスージー。真剣交際に発展するのか、今後の二人から目が離せない。

あなたにおすすめ