安田顕、北海道地震への思い語る

俳優の安田顕(44歳)が、9月12日朝のラジオ番組「伊集院光とらじおと」(TBSラジオ)に出演。北海道胆振(いぶり)東部地震について語る一幕があった。

映画の公開を前にPR活動を行っていた際、飛び込んできた今回の地震の報。胆振地方・室蘭出身の安田は「同じ並びで考えちゃいけないので。プロモーションとか映画とかは人様に見ていただいてなんぼのものであって、ちょっと次元が違うと思うんです。これ(地震)が落ち着いた後に我々がやれることはいっぱいあると思うので、その後、観に来てくれればそれでいいな、と」コメント。

地震直後、安田は父や北海道の事務所ともなかなか連絡がつかず、ラジオの生放送で、言葉も選ばなければならない中、言えることは「言葉にならない」という思いだと発言。

「がんばってください!ファイト!とは言えるけれど、じゃあ、がんばってくださいって何なんだと考えてしまうような状況です」と語った。

あなたにおすすめ