「それカツラだったの!?」石原さとみ、峯田和伸の暴露に頭を抱える

クランクイン!

2018/9/12 11:32

  女優の石原さとみとミュージシャンで俳優の峯田和伸が、12日の『スッキリ』(日本テレビ系/毎週月曜~金曜8時)に出演。共演するドラマ『高嶺の花』(同系/毎週水曜21時)クランクアップ時の話題などで盛り上がった。

【写真】これはカツラ? カツラじゃない?「峯田和伸」フォトギャラリー

番組には石原と峯田がゲスト出演し、今夜放送となる最終回の見どころについてトーク。石原は最終回について「1話からずっとつながっていた伏線が全部回収されているので、(視聴者は)『おおお!』ってなると思います」と語った。

その中で、峯田の“髪”にまつわる裏話が明かされる場面も。この日が石原との最後の仕事になるという峯田は、名残惜しそうに「今日で終わりなんですよ。(衣装の)つなぎ着て、このカツラも、今日が最後なんですよ」と発言。これに司会の加藤浩次らが「それカツラなの!?」とびっくり。石原も「なんで今言うの? ここまで引っ張ったのに!」「ずっと(カツラを)隠してたわけじゃん?」と頭を抱え、スタジオは爆笑に包まれた。峯田によると、カツラの下は坊主頭とのこと。

一方の石原は峯田について「うーん、最後の最後までよく分からなかったんです」とコメント。続けて「私が先にクラックアップしたんですけど、私が泣く前に(峯田が)号泣しちゃって(笑)。それを見て爆笑しちゃって(笑)。『私よりなんで先に泣くの?』と思って」と峯田にツッコんでいた。

峯田は、石原のクランクアップで泣いた理由について、「現場ですっごい大変だったんですよ!」と振り返る。演技に苦心する石原について「苦しんでるところを見てきた」と明かし、花束を渡すとき、心からの「お疲れ様でした!」という気持ちになったと回想した。峯田によると特に「8話、9話の撮影中」がキツそうだったそうで、石原も「そこ限界だったんですよ」と認めていた。

劇中さながらの石原と峯田のやり取りが好評のようで、ツイッターには「峯田と石原さとみのカップル感可愛いな~」といったコメントが殺到。最終回についても「楽しみ」という期待の声が集まっていた。

あなたにおすすめ