ベッドではすぐに暴発!?関ジャニ大倉、プレイ時間発覚でファンから心配の声

アサ芸プラス

2018/9/12 11:30


 9月11日発売の「フラッシュ」が、関ジャニ∞・大倉忠義が名古屋の美人ホステスをお持ち帰りしたと報じた。記事では、ホステス・A子さんの知人を名乗る女性が証言しているという。

「知人女性によると大倉は、A子さんが勤めるクラブに来店し『すっごい俺が好きなタイプ』と口説いてきたそうです。関ジャニファンだったA子さんも、彼に誘われるがまま、2件目のカラオケに同行。お開きになった後、スタッフから大倉の宿泊しているホテルに案内され、部屋に入った途端、無言で抱き寄せ、コトに及んできたとのこと」(芸能記者)

また同誌では、ベッドの上での大倉の詳細も暴露されているのだが、その内容にジャニーズファンは困惑しているようだ。

「記事では、大倉が10分足らずで果ててしまったとA子さんの証言を掲載しています。彼女は、あっという間の出来事に困惑し、朝まで一睡もできなかったそう。この内容に、関ジャニファンからは『大倉くん疲れてたのかな?無理しないで』『プレイ時間をバラされてかわいそう!』と心配する声や、『30代でお酒飲んでたら、仕方ないよ』と擁護する声などが飛び交っています」(前出・芸能記者)

行為の翌朝、大倉に声をかけても生返事ばかりで、冷たい態度がショックだったというA子さん。その後のケアさえちゃんとしておけば、週刊誌に売られることはなかったかもしれない。

あなたにおすすめ