安室奈美恵、可愛すぎる衣装と感動を振り返る

モデルプレス

2018/9/12 10:58

安室奈美恵/モデルプレス=9月12日】9月16日をもって引退するアーティストの安室奈美恵が、12日発売の雑誌『andGIRL』10月号に登場。引退を前に行われた最後のツアー「namie amuro Final Tour 2018~Finally~」をリポートしている。

クールなのにとびきり可愛くて、ユーモアも切なさも併せ持つ唯一無二の女性・安室。ツアーは終始、笑顔の余韻が残るライブだった。安室には、たくさんの顔と魅力があり、その全てを味わえるのがステージの醍醐味。圧巻の歌とダンスを見せるトップアーティストでありながら、いくつになっても“安室ちゃん”と呼ばれる親しみやすさもたたえている。

◆安室奈美恵、スペシャルな笑顔見せる



そして、みんながいちばん好きなのは、この笑顔。口角がキュッと上がった、人を幸せにするスペシャルな安室の笑顔である。

可愛すぎる衣装を纏った安室は、ライブの最後にキャリア後半ではめったになかったMCで、感謝の言葉を述べて目元を光らせたものの、「最後は笑顔でバイバイ!じゃあね!」と再び口角をあげた。安室らしい軽やかなバイバイは、笑顔の余韻とともに、私たちの心の中で永遠にアンコールを繰り返す。

◆宮田聡子、恋愛論明かす



一方、創刊号から6年間、1度も休むすることなくレギュラーで登場している宮田聡子も掲載。30歳を迎えた宮田が、それを記念して、今まで語られなかった恋愛論やオフショットを公開。

さらに、いろんな壁に当たったという20代前半から半ばまでの経験や、仕事と休みのバランスについても紹介。また、ゴルフやサバゲーといった趣味に加え、最近は絵を描き始めたというプライベートを明かす。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

あなたにおすすめ