「ちょっと変な気分になる」サイテー男たちに流行っている宴会ゲームとは

AbemaTIMES

2018/9/12 10:00


 HKT48の指原莉乃と、ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がMCを務める『 指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙 』♯69(毎週火曜よる9時~)が9月11日、AbemaTV(アベマTV)にて放送。巷で流行している宴会ゲームにスタジオが盛り上がる一幕があった。

同番組は、女性が幸せな恋愛をするために、ゆがんだ恋愛観を持つサイテー男たちから極悪非道なエピソードを聞き出すトークバラエティ番組。今回は「男の友情SP」と題し、サイテー男たちが男同士の友情をテーマにトークを展開する。


 番組後半に行われた「オススメ宴会ゲームで遊んでみよう」は、サイテー男たちの身の回りで流行っている宴会ゲームを紹介し、実際に遊んでみるというコーナー。いの一番に手を挙げた変態モデルの山ノ内ジャンは「ふせん剥がしゲーム」が流行っていると紹介する。

このゲームは男女ペアになって行い、どちらかの顔にふせんを5枚ほど貼り、もう片方が口を使ってそのふせんを剥がしていくというルール。剥がす時間が遅かった方が負けとなり、罰ゲームを受ける。


 実際にゲームを体験した月野帯人は、「ちょっと変な気分になりますね」と感想を語る。ジャンはこのゲームについて、顔と顔が近づくことによるドキドキ感が楽しく、終わったあとはペアの相手と仲良くなれるのが良いポイントだと力説した。

なお女性にふせんを貼る際に、化粧が取れてしまうのを嫌がる場合は首回りなどに貼ることで応用できるというコメントが出ると、「いいね!」と盛り上がるサイテー男たち。これを聞いた小杉は「絶対やろう!」と下心全開で興奮気味にコメントしていた。


▶︎【無料配信中】女も惚れる♡男同士の友情を熱演!指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙#69

(C)AbemaTV

あなたにおすすめ