ブルーノ・マーズがプリンス役を演じるという噂を代理人が否定

Billboard JAPAN

2018/9/12 09:30



ブルーノ・マーズが映画でプリンス役を演じることが噂されているという報道を「100%嘘だ」と彼の代理人が否定した。

噂の発端は、先週末イギリスのタブロイド紙ザ・デイリー・ミラーが、Netflixで配信されるプリンスの伝記映画でブルーノが「プリンス役を演じる予定だ」と報じたことで、他にもいくつかのウェブサイトで同ニュースが取り上げられたことによる。

ところが、ブルーノの代理人はこれが嘘であると否定しており、Netflixもこのような映画の製作を行っていない、と話している。

ザ・デイリー・ミラー紙のデジタル版副編集長のポール・コッカートンは、同紙が記事を書いた記者に対し、記事を訂正する、または明確にする必要があるか連絡しており、同時にNetflixとブルーノへ公式な声明があるか確認している、とAP通信にメールでコメントしている。

プリンスは、2016年に57歳で亡くなった。ブルーノは翌年の【グラミー賞】で、プリンスのトリビュートを行い、「レッツ・ゴー・クレイジー」を披露している。

あなたにおすすめ