遊井亮子が抱える“大きな恋の悩み”

女優の遊井亮子(42歳)が、9月11日に放送されたバラエティ番組「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)に出演。現在独身である遊井が、大きな恋の悩みがあると告白する一幕があった。

遊井によると、あるとき10歳年下の彼氏と大ゲンカした後、しばらく会わずにいると「別れたくない」という大量のFAXが送られてきたり、また別の男性からは別れて1年後のクリスマスに「今どんな男と一緒にいるんだ」と30件以上の留守電があるなど、なぜか元カレがストーカーになってしまうという。

さらに遊井は、一方的に別れないようにちゃんと話し合いをしようとすると、2年くらい話し合いが続くなど泥沼化してしまうと告白。どうすればよいか、と尋ねたところ、番組からは遊井がダメな男を好きになる傾向があると指摘。遊井にとって、これまでの恋愛はダメな男性を引っ張らざるをえない状況だったため、逆にリードしてくれるような男性との交際を始めることを勧められていた。

あなたにおすすめ