野呂佳代が体重公開企画に嫌々挑戦、結果は…

タレントの野呂佳代(34歳)が、9月11日に放送されたバラエティ番組「チャンスの時間」(AbemaTV)に出演。好感度を上げるため、体重公開する企画に嫌々ながら挑戦した。

先日、彼氏がいることを発表するも「全然話題にならなかった…」と愚痴をこぼす野呂に、番組はサプライズで体重公開の企画を用意。MCの千鳥・大悟から「彼氏も発表したことだし、いろんなものを発表していきましょう」と声がかかるが、何も聞かされていなかった野呂は「待って、待って」と戸惑う。

番組側は、モデルやアイドルが体重を公開することで、驚きと共に親近感がわき、好感度がアップするため、体重を公開して野呂の好感度を上げようと趣旨を説明するが「いや。無理。それは痩せてる人(の話)」と拒絶。

その後、野呂は強く嫌がりながらも、右足だけ体重計に乗せて7kgであることが判明。最終的に、千鳥による説得の結果、野呂は歩きながら一瞬体重計に乗ることを承諾し、いざ体重計へ。

すると、体重計の針は一瞬ながらも80kg台を示してしまう。野呂は「ウソでしょ!違う違う。勢いをつけて乗っただけ」と否定するが、番組からは60kg以上であると認定され、野呂は「最悪」とつぶやいてうなだれていた。

あなたにおすすめ