キングオブコント準決勝進出のネルソンズ「きっかけは『有田ジェネレーション』」

ザテレビジョン

2018/9/12 06:00

有田哲平が、埋もれている“ネクストジェネレーション芸人”を発掘するお笑い番組「有田ジェネレーション」(毎週水曜夜1:28-1:58、TBS系)。オーディションに合格した芸人は“有田ジェネレーションズ”のメンバーとなり、共に次世代のお笑いスターを目指す。

その有田ジェネレーションズとして約1年前にレギュラー入りを果たしたのがネルソンズ。9月22日(土)に決勝が行われる「キングオブコント2018」(TBS系)では準決勝まで勝ち残り、勢いに乗る彼らに、“出世作”ともいうべき「有田ジェネレーション」への思いや、共演する有田哲平、小峠英二について語ってもらった。

■ レギュラー出演が決まったときは「ここで頑張らないと!」と思いました

――「有田ジェネレーション」のレギュラーメンバーになれたときはいかがでしたか?

和田まんじゅう(以下:和田):本当にうれしかったです。「ここで頑張らないと!」と思いました。

岸健之助(以下:岸):ひな壇に座れる経験があまりないので…憧れのひな壇でしたから。

――番組で有田ジェネレーションズの皆さんを見ていると、仲の良さそうな雰囲気が伝わってきますが、実際は?

和田:楽屋でみんなでしゃべったり、結構仲良しですよ。

岸:そうですね。連絡取り合って「飲みに行こう」とか…僕は特にはないですけど(笑)。

青山フォール勝ち(以下:青山):岸はないな(笑)。

■ 有田さんは本当に愛がある方

――MCの有田さんはどんな方ですか?

和田:ずっとお笑いをやっている人、というか。24時間お笑いのことを考えている人ですね。飲んでいる間も、ミニコントみたいなのが数時間続くんですよ。

青山:体力がものすごい。僕らなんかよりはるかに忙しい方なのに、何でこんなにしゃべれるんだろう?って(笑)。

和田:今のお笑い界についてもめちゃくちゃ詳しくて。若手芸人のこともすごいチェックしてるんですよ。ネタ番組もかなり見ているみたいで、僕らにも「おまえらのこの間のネタ、よかったな!」って感想をくれたりとか。

青山:あと、この番組に出られるようになって、有田さんの他の番組にも呼んでいただけたりするようにもなって。有田さんって本当に愛がある方なんだなと思います。

――進行の小峠さんはどんな方?

和田:収録のとき、どんなにスベりまくってヤバい状況になっても、小峠さんが全部助けてくれるんです(笑)。そこがすごく勉強になりますね。

青山:本当に優しいんですよ。僕ら、去年も「キングオブコント」で準決勝まで進んだんですけど、「有田ジェネレーション」の番組の中で、どうやったら決勝に行けるか、小峠さんに相談する機会があったんですね。

そしたら、すごく親身になって話してくださって、カメラが回っている間じゃ収まらなくて、結局小峠さん、次の仕事を遅らせて、楽屋で僕たちのネタの相談に乗ってくれたんですよ。

「キングオブコント」のチャンピオンっていう憧れの先輩が、僕らのためにここまでしてくれるなんて…。

――(取材当時)「キングオブコント2018」でも準決勝まで勝ち進んでいますが、現時点での意気込みをお聞かせください。

和田:優勝します!

青山:いきなり?(笑) まあ、うちの和田まんじゅうがこう言ってるんで、優勝できると思います。ネルソンズは、ここ(和田)のモチベーション次第なところがあるので(笑)。

岸:はい。優勝します!(笑)

――では最後に、読者や視聴者の方へメッセージをお願いします。

青山:(キングオブコントで)優勝できるかどうかはともかく、これからももっと皆さんに知ってもらえるように頑張りますので、応援よろしくお願いします!(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/161499/

あなたにおすすめ