西内まりや、ついに「私への一つのお願い」募集で殺到した“要望”とは

アサ芸プラス

2018/9/12 05:59


 女優で歌手の西内まりやが9月7日、自身のインスタグラムアカウントを更新し、“質問Time”と称してファンからの意見を募っている。

〈質問です。私に一つお願いするとしたら、何をしますか。〉と切り出し、“#叶えられるかわからないけど”“#場合により検討します”とのハッシュタグも並べた西内。2018年3月31日のライジングプロダクション退所以降、特定の芸能プロダクションには所属せずにフリーで活動を続けてきた彼女のアンケートには2600件を超える回答が寄せられ、その多くは「歌が聞きたい」「ライブをしてほしい」「アルバムのリリースしてほしいです」「またステージに立って歌って下さい」など、歌手としての活動を望むものだった。

「西内自身もライジングプロダクションに在籍していた当時から、女優としての活動というよりも、歌手としての活動を強く望んでおり、安室奈美恵に傾倒していたとも囁かれてきました。最近では自作の楽曲の配信などをYouTube上で展開し、ユーチューバーデビューを画策しているとも報じられていましたが、今回のアンケート結果も西内の希望と一致するものかもしれませんね。女優という仕事は、映画やドラマ、舞台といったコンテンツの主催者側から誘いの声がなければ実現しないため、無所属の彼女にとってはハードルが高いですが、歌手としてYouTubeで配信をするのは誰の許可も必要ないですからね。今の西内には最も適した方法といえるでしょう」(テレビ誌ライター)

西内は先のアンケート投稿の翌日にもインスタグラムを更新すると、〈色々な意見ありがとうございます。書き出し中…。何が叶うかは…お楽しみに〉と綴り、寄せられた“お願い”を吟味中であることを示唆。集まった“お願い”の中には歌手としての活動以外にも「ファンイベントをして欲しい」や「舞台で役者を演じてほしい」など様々な要望が飛び交っているが、果たして彼女に選ばれるのはどれになるのだろうか?

(木村慎吾)

あなたにおすすめ