指原莉乃、サイテー男の変な価値観に困惑

AbemaTIMES

2018/9/11 22:00


 HKT48の指原莉乃と、ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がMCを務める『 指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙 』♯69(毎週火曜よる9時~)が9月11日、AbemaTV(アベマTV)にて放送。サイテー男の独特の価値観に、指原が困惑する一幕があった。


 同番組は、女性が幸せな恋愛をするために、ゆがんだ恋愛観を持つサイテー男たちから極悪非道なエピソードを聞き出すトークバラエティ番組。今回は「男の友情SP」と題し、サイテー男たちが男同士の友情をテーマにトークを展開する。

「男友達と友情を確かめ合った話」というトークテーマで、バーテンダーの池上亮は休みの日に知り合いのバーで飲んでいたときのことを語り出した。店内にいた知らない女性と意気投合し一緒に飲んでいたところ、その女性は自分の友人の彼女だったことが発覚したという。


 友人の彼女ということもあり、最初は「手を出せない」と思っていたそうだが、結果的には一緒に朝まで過ごすことになってしまったと話す池上。しかし友情を大事にしたかったため、数日後に友人に電話をかけて「(お前の)彼女は口説いたらイケてしまったので、別れた方が良い」とアドバイスし、友情を深めることができたと語った。

これを聞いた指原は「えぇ!?」と頭を抱えて困惑。しかし他のサイテー男たちは「いい話」と解釈したようで感嘆の声を上げていたが、指原は終始「変だよ!」と困惑した様子だった。


▶︎【無料配信中】女も惚れる♡男同士の友情を熱演!指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙#69

(C)AbemaTV

あなたにおすすめ