片寄涼太のバースデー企画を実施! 一番喜んだプレゼントとは…?

ザテレビジョン

2018/9/11 20:23

9月9日の「GENERATIONS高校TV」(AbemaSPECIAL)では、「ダンスカップ直前90分拡大SP!」と題した企画や片寄涼太の誕生日を祝福する場面が放送された。

また、白熱のバトルやたくさんの感動を生んだ「全国青春ダンスカップ Vol.3」の模様を9月23日(日)、30日(日)の2週にわたって2時間SPで放送することが決定した。

9日は「全国青春ダンスカップ Vol.3」を終えたばかりのメンバーたちが、Twitterトレンド1位入りを狙うSNS企画や、GENERATIONS from EXILE TRIBEが2018年夏に開催した初の4大ドームツアーと「GENE高」コラボステージの秘蔵映像を公開するなど90分の拡大生放送となった。

番組内では、佐野玲於が提案したハッシュタグ「#GENE高って何」を使い、Twitterトレンド1位入りを狙うことに。

そして、GENERATIONSの4大ドームツアー「UNITED JOURNEY」で、各地の高校生ダンサー100人とのコラボステージを披露した「GENE高」との連動企画を振り返るコーナーでは、出演前の高校生のもとへサプライズでメンバーが訪れる様子や、ステージに立つために一生懸命練習をする高校生たち、そして高校生を指導する先生がステージを見ながら涙ぐむ姿が公開。

高校生と先生による熱い絆を感じるVTRに、数原龍友と小森隼が思わず涙ぐむ一幕も。これには白濱亜嵐も「全力な姿って美しい」とコメントした。

そして番組後半では、8月29日に24歳の誕生日を迎えた片寄をメンバーたちが祝福した。

関口メンディーにバースデーソングを歌ってもらった片寄は、抱負として「24歳になって、GENEになって7、8年みんなと活動してきてるので。

ここから20歳後半になる良い準備をしてるので、少しずつ大人としての自覚も増して、より応援してもらえる人になれるよう努力していきたいです」と語った。

そして「匿名プレゼントランキング企画」では、2000円以内というルールのもと、メンバーそれぞれが購入した、“片寄が喜びそうなプレゼント”を公開。

誰が何を買ってきたかは伏せられている中、片寄は1つずつをチェックし、1位から6位までのランキングをつけていった。

5位は数原が用意したトイレットペーパー。理由として、数原は「引っ越ししたら案外トイレットペーパーとかバスタオルとかあったら助かるやん」と説明。

続いて、4位は便利グッズ大好きな白濱が用意したティッシュケースだった。

3位は中務裕太が「もっと王子を勉強しろよ」という理由で選んだ「星の王子さま」で、2位は関口がワイン好きの片寄を思って購入したワインケース。片寄は「きっと使える。頂くこともあるだろうし」と喜んだ。

そして、今回1位に選ばれたのは、佐野が選んだレトロゲーム。

「かわいくない?」とうれしそうに話す片寄に対し、佐野は「たまには(息を抜いて)遊んでほしい」という思いから選んだことを明かした。

個性的な傘を選び最下位になった小森は、その傘の魅力を力説するが、最後には「選ぶ人のセンスがない…」と、片寄に対し不満をぶつけ、笑いを誘った。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/161724/

あなたにおすすめ