青いショートケーキやピンクのチョコレートケーキ!?かわいすぎる“デコケーキ”が食べられる表参道のカフェに潜入♪

■乙女心を満たす空間で、ゆめかわスイーツが堪能できるカフェ/「Dolce MariRisa」

Dolce MariRisa外観


表参道駅のほど近くにあるパティスリーカフェ「Dolce MariRisa(ドルチェマリリッサ)」。大通りから一本入った路地に佇んでいて、都会の喧噪から離れ落ち着いた雰囲気。印象的なミレニアルピンクの外観が目印です。

フォトジェニックな外観の前では、写真を撮るのがお約束♪お店の雰囲気に合わせてガーリーな洋服で訪れる人も少なくないそう。一緒に訪れた友達とぜひかわいい写真を撮り合って。


Dolce MariRisa店内


扉を開けると広がっているのは、ミントグリーンを基調にしたカラフルな店内。色遣いは大胆ですが、どことなく上品さがあり、居心地のいい空間です。ゆっくりカフェタイムを過ごすのにピッタリ♪


Dolce MariRisa内観


実は、同店は似顔絵やイラストを施したオーダーケーキを得意とする、20年以上の歴史がある実力派パティスリー。そのオーダーケーキで人気のデザインを使って一人分のケーキに仕上げたのが、今回ご紹介する「Capri(カプリ)」なんです。

経験を積んだパティシエが丁寧に作り込んでいるため、ケーキに施されたデコレーションはとっても繊細で、味わいもお墨付き。リピーターが多いのにも納得です。


Dolce MariRisaカプリ


「Capri」はイタリア語の「capricious(カプリシャス)」が基になっていて、「気ままな、気まぐれ」という意味。定番商品に加え、その日ごとに違ったデザインのものが店頭に並んでいます。どれも初めて目にするような美しいケーキばかりで、目とハートが釘づけに。

今回はなかでも人気のある商品を中心に、3種類のケーキをご紹介します。

■上品かわいいデザインにキュン♡ 大きめボリュームもうれしいデコケーキ「Capri」

Dolce MariRisaプレミアムストロベリーショートケーキ


まずはじめに、ブルーのお花がとってもかわいい「プレミアムストロベリーショートケーキ」(1,058円)を注文。花の内側はなんと、生のイチゴがまるごと入ったショートケーキになっています!


Dolce MariRisaプレミアムストロベリーショートケーキ


きめが細かくしっとりとしたスポンジは、「さすがパティスリー」と言いたくなる味わい。コクがありながらもさっぱりとした生クリームは、いくらでも食べられそう。

ケーキは1つ1つが大きめなので、ゆっくりガールズトークを楽しみたいときにも最適♪


Dolce MariRisaチョコレートケーキ


次にオーダーしたのは、エキセントリックな色合いがひと際目を引く「チョコレートケーキ」(918円)。見た目に一瞬ドキッとしますが、食べてみてその味わいにビックリ。


Dolce MariRisaチョコレートケーキ


ピンクと黄色でできた外側のチョコレートを割ると、ふわふわ食感のチョコレートクリームやスポンジが出現! クリーム自体が甘すぎない上に、大粒のブルーベリーやラズベリーの甘酸っぱさがアクセントになり、最後のひとくちまでおいしい♪

写真を撮ってインスタにアップすれば、フィードの中でも目立つこと間違いなし。「かわいい!」「どこのお店?」なんてコメントが入りそう。


Dolce MariRisaモンブラン


大胆なバラをモチーフにしたこちらは、「モンブラン」(1,058円)。一見濃厚かと思いきや、栗のクリームは軽くあっさりとしていて、口の中でとろけていくよう。


Dolce MariRisaモンブラン


こんなにワクワクするモンブランは初めて!

見た目も味も満点のスイーツが、いつもの女子会をさらに楽しい時間にしてくれそうです。話しきれていなかった“平成最後の夏”の思い出も、ここならたっぷり語り合えるかも♡

■まとめ

Dolce MariRisa


どのケーキも見た目がとってもインパクトのあるものばかりですが、味わいは一貫して本格的。日常から離れてちょっと特別な時間を過ごしたいときや、「普通のスイーツじゃ物足りない」という方は、ぜひ友達を誘って訪れてみて。きっと素敵なカフェタイムが待っているはずです♪

Dolce MariRisa
住所:東京都港区北青山3丁目7-4
電話番号:03-3400-1245
営業時間:11:30 - 22:00
定休日:無休(年末年始を除く)
最寄り駅:表参道


岡田彩花


岡田彩花さん

1993年生まれ。成蹊大学ミスコン2014グランプリ、Miss of Miss2015アナトレ賞。TVや雑誌、ラジオなど幅広く活躍中。レギュラー番組に、文化放送「A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!」レポーター、NACK5「GOGOMONZ」DREAM CARAVANレポーターなどがある。

取材・文:CafeSnap なかくきくみこ

※2018年9月11日時点の情報です。内容は変更になる場合があります。
※価格は全て税込みです。

あなたにおすすめ