【ガチ】ディズニーオタクが本気でグッときたディズニー・ハロウィーンの魅力5選「新パレードの妖艶ボイス」「超絶コスプレ」など



ついにあの季節がやってきた。お化けやモンスターで街があふれかえるハロウィーンの季節が!

東京ディズニーリゾートでも9月11日から10月31日までハロウィーンイベントが行われるのだが、これがマジのマジでオススメ! 迫力満点のパレードやショーに加えて、可愛くて美味しいフードが……えっ、もっと具体的に何がイイのか知りたい?

いいだろう。ディズニーが好きすぎて浦安に引っ越してしまった私、田代が本気(ガチ)でグッときたディズニー・ハロウィーンの激アツポイントを5点紹介してやろうではないか! ガチすぎてちょっとひいてしまうかもしれないが、そこも含めて楽しんで読んでいただきたい。

1.ランド新パレードのナレーションが妖艶
ディズニーランドのハロウィーンに新しいパレードが登場した。その名も『スプーキー“Boo!”パレード』。

このパレードでは、ミッキーやドナルドダックといったお馴染みのキャラクターと共に、可愛らしいゴーストたちが登場し我々ゲストを楽しませてくれるのだが、パレード中に流れるナレーションの声がマジで妖艶!

品格のなかに色気を秘めたその声は、今回のパレードの雰囲気にピッタリで、聞いていると妖しくも魅惑的なゴーストの世界に迷い込んだ気になる。いつもは新衣装のミッキーばかりに目が行く私もついつい聞きこんでしまったほど魅力的なナレーションなので、パレードを鑑賞する際は目だけでなく耳も使ってぜひ楽しんでほしい。

2.アイドル並みの人気を誇るディズニーシーのヴィランズ手下たち
近年、ディズニーシーのハロウィーンイベントで大きな注目を集めているのが、ディズニーヴィランズ(悪役)の手下たちが登場するスペシャルプログラム『ヴィランズ・ハロウィーン・パーティー』。

このプログラムの内容はマレフィセントやアースラといった悪役キャラの手下たちが、人間を悪の世界へと誘うため、様々な形でヴィランズの素晴らしさをアピールするというもの。

ヴィランズの手下たちは美しい見た目とチャーミングな個性をあわせ持つという、いわば鬼に金棒状態で我々人間を誘惑してくるのだから、こんなの逆らえるはずがない。実際多くのディズニーファンが彼らの虜(とりこ)になっており、会場の熱気は凄まじかった!

ちなみに今年個人的に推したいキャラはスキャター。このスキャター、ヴィランズの世界に憧れる人間の女性キャラなのだが、今年ついになんと……プログラムの最後の最後に超絶カッコいい見せ場があるので、要チェックなり!

3.猫耳フードのハロウィーン版プーさんが可愛すぎ♪
今年のハロウィーングッズで一番グッときたのが、猫耳フードをかぶったプーさんのぬいぐるみ。

もうこれね、ズルい! この可愛さ、ズルいわ! と何度も心の中で叫んでしまったほど今年のハロウィーン・プーさんは異常に可愛い。プーさんのつぶらな瞳に、黒猫のちっちゃなお耳を加えたら、そりゃ可愛いに決まってるやんけ!

4.中に “サプライズ” を隠し持つ絶品スイーツに脱帽
イベントごとに新登場するディズニーのスイーツはどれも美味しくて、甘党の私はいつも楽しみにしているのだが、今回心奪われたのはカスタードケーキのストロベリー味と、カフェ・ポルトフィーノで提供されるスペシャルセットのチョコレートムースケーキ

このふたつのスイーツ、ひとくち口に入れると、中からトロトロの絶品ストロベリージャムや濃厚チョコレートソースが出てきて……たまらんのですわ! こういう “美味しいサプライズ” をさりげなく演出するディズニーさん、大好きです。

5.感動せずにはいられない超絶クオリティーコスプレ
個人的にディズニー・ハロウィーンの最大の見所だと思っているのが、ゲストたちによるディズニーコスプレ

厳しいルールはあるものの、ハロウィーン期間中はディズニーキャラクターのコスプレ(仮装)をしてパークに入園することができる。多くのゲストが大好きなキャラクターになりきって写真撮影や他のゲストとの交流を楽しんでいるのだが、その衣装の完成度の高さ、そしてキャラクターへの愛の大きさにはただただ感動させられる。

ディズニーパークという夢と魔法の空間で繰り広げられるゲストによる仮装パーティー、ガチのガチでスゴイぞ!

いかがだっただろうか? マニアックすぎて伝わないところがあったかもしれないが、もし気になるところがあったなら、ぜひパークに足を運び、その耳、目、舌、あらゆる感覚を総動員して体験してほしい。

普段体験できないハロウィーンの楽しさやワクワクが、きっとそこにはあるはずだ!!

それでは私がオススメするグッズやスイーツ、そして感動したコスプレの写真を次のページ(https://wp.me/p25BsW-4G1A)で紹介するぞ!

Report:田代大一朗
Photos:RocketNews24.

画像をもっと見る
Related Stories

あなたにおすすめ