己を見つめ直す手越祐也にスタッフが“チャラい”いじり【視聴熱TOP3】

ザテレビジョン

2018/9/11 18:00

webサイト「ザテレビジョン」では、9月10日の「視聴熱(※)」バラエティー デイリーランキングを発表した。

1位「FNS27時間テレビ にほん人は何を食べてきたのか?」(フジテレビ系)13461pt

ビートたけしが総合司会、関ジャニ∞村上信五がキャプテンを務めた長編特番が9月8日から9日にかけて放送。10日に平均視聴率が7.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが明らかに。たけしと2年連続でタッグを組んだ村上の番組進行を評価する声や、多数のレギュラーを抱え、関ジャニ∞としてはツアーを開催中と多忙の中で村上が挑んだことにねぎらいのコメントが寄せられた。

今回は食をテーマに、日本の歴史を振り返る内容に。「くいしん坊!万才」(毎週月曜夜9:54-10:00)に18年間出演する松岡修造が、およそ1時間に1回出現して食に関する名言を届ける「毎時間修造」も話題になった。

2位「世界の果てまでイッテQ!」(毎週日曜夜7:58-8:54、日本テレビ系)6785pt

9月9日は出川哲朗による“出川イングリッシュ”がさく裂した「はじめてのおつかいinアメリカ」と、「手越祐也のノーチャラ生活inフィリピン」を放送。

「―ノーチャラ生活」は“チャラい”と言われる手越が己を見つめ直す企画の第2弾で、フィリピン・パラワン島の先住民族の村を訪問。家造り、食料調達など電気も水道もない中での生活を2泊3日で体験した。カブトムシにビビる手越に「ナイスゥ~」とナレーションを付けたり、スタッフとの会話のシーンをテレビで放送するに値しないとしてスマホのテキストチャット風に会話を起こしたり、食料調達で森に行った際に転ぶと喜びの動画を差し込んだりと、手越への愛のあるいじりをした編集があらためて話題になった。

3位「なかい君の学スイッチ」(毎週日曜夜11:57-0:58、TBS系)3210pt

9月10日は「1本の動画で人生変わったSP」をテーマに放送。ペットボトルのキャップをストレート、カーブなど11種類もの球種で投げることができる大学生、“手おなら”で注目されたアーティストなどが出演した。

そんな中、「前もって今日のこのO.A.をファンの子に伝えたい」と中居正広が絶賛し、番組公式Twitterで動画が特別先行公開されていた「パラデル漫画」に反響があった。

「パラデル漫画」とは、パラパラ漫画を進化させて3Dアニメのように絵が飛び出す作品。芸歴12年目の吉本所属芸人・本多修が生み出し、世界的企業からのオファーを受けるまでに。今回、「中居くんの作り方」というオリジナル作品を制作。紙と鉛筆から顔、髪と中居ができあがっていく様子に、視聴者も「中居くんの(絶賛する)気持ちがわかる」「本当にすごい!」「感動した」などのコメントが寄せられた。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやドラマランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/161711/

あなたにおすすめ