【欅坂46】「怪盗クランキー」に扮した菅井友香がかわいすぎる


株式会社ロッテがおくる、欅坂46出演の「クランキー」の新CM「名探偵ねるの事件簿~怪盗クランキーからの挑戦状~中級問題」 編が公開されました。

CMキャラクターには、欅坂46メンバーの長濱ねるさん、小林由依さん、菅井友香さん、渡辺梨加さん、そして渡邉理佐さんが起用されました。
“怪盗クランキー”が残した謎(問題)に、長濱ねるさん演じる“名探偵ねる”が挑みます。
また今回WEB動画では、CMで触れた謎について詳しく描いています。怪盗クランキーは誰なのか。名探偵ねるは謎を解けるのか。 ミステリードラマ風に仕上がったCMとWEB動画、合わせてぜひ注目です。

【ストーリー】
舞台は、青い空と若葉色の樹木に囲まれた洋館。 「キャー!!」 洋館の室内、テーブルの上の宝箱を菅井友香が開けると、 “お宝は頂いた 怪盗クランキー”というメッセージが。 不安になっている4人のところに、 「簡単な事件ね」 コツコツコツ・・・颯爽とやって来たのは、名探偵ねる(長濱ねる)。 すると4人の方を指差し、こう言い放った。 「怪盗クランキーは、この中にいる。」 突然の名探偵ねるの登場、そして犯人として疑われていることに驚く4人・・。 名探偵ねるは、十分に間をとりながら4人に近づいて、人差し指を突きつけた。 「犯人は-」 「チョコサク チョコサク チョコサク チョコサク チョコサク チョコサク チョコサク チョコサク チョコサク・・・」 4人がクランキーチョコを美味しそうに食べている音が、 名探偵ねるの声をかき消してしまう! 「だーかーら!犯人は-」 「チョコサク チョコサク チョコサク チョコサク チョコサク チョコサク チョコサク チョコサク チョコサク・・・」 ・・・名探偵ねるは、見事謎を解き明かし、犯人を当てることが出来るのか。

あなたにおすすめ