『ルパン三世5』第23話、ルパンと五ェ門はICPOへと護送されるが…

クランクイン!

2018/9/11 18:00

 今夜放送される『ルパン三世 PART5』より、第23話「その時、古くからの相棒が言った」の場面写真とあらすじが到着した。前回、シェイクハンズ社に乗り込んだルパン一味とアミ。だが、五ェ門は葛藤の末、ルパンを瀕死に追い込んでしまった。そして、アミの父親がエンゾであることが判明したが…。

【写真】『ルパン三世 PART5』第23話フォトギャラリー

『ルパン三世 PART5』は、イタリアが舞台となった前シリーズの放送から2年後が描かれる新シリーズ。神出鬼没、奇想天外、大胆不敵の大泥棒ルパン三世とその仲間たちがインターネットやモバイル端末などのデジタルガジェットを駆使して活躍する姿が描かれる。

今夜放送の第23話では、生き別れの父親と再会したアミが「パパ! ルパンを助けて!」と助けを乞う。しかし、エンゾは既に、ヒトログで世界を救うという妄執にとりつかれていた。一方、逮捕劇から半月が経ち、ルパンと五ェ門はついにICPOへと護送される。その途中、護送車の行く手を塞ぐように一台のクラシックカーが止まっていた。車にもたれかかり煙草を燻らす男の正体は…。

場面写真は、周りを囲まれ、倒れるルパンに寄り添う五ェ門を捉えた一枚。さらに、ルパン、五ェ門を失った中、一人戦いに身を投じようとする次元の姿も描かれている。ヒトログによって大きく変わろうとする世界にどう立ち向かうのかに注目だ。

アニメ『ルパン三世 PART5』第23話は、11日25時59分より日本テレビ「AnichU」ほかにて放送。

あなたにおすすめ