人気音楽YouTuber・Kobasoloと“イケボ”未来(ザ・フーパーズ)の強力タッグが1stEP「MIRAI COVERS」を語る

E-TALENTBANK

2018/9/11 17:30


人気音楽YouTuber・Kobasoloがプロデュースした、未来 (ザ・フーパーズ)の配信限定EP「MIRAI COVERS」が、8月27日にリリースされ、iTunesのウィークリーランキング8位に入りました。

YouTube総再生回数は約5億回!音楽系YouTuberとして広い認知度を持つアーティスト・Kobasolo。そして、女子も恋するイケメン女子グループ “ザ・フーパーズ”の ヴォーカルリーダーであり、“イケボ”で話題のネットミュージック界の新星・未来 (ザ・フーパーズ)の2人の才能が集結した「MIRAI COVERS」。この作品がどのように出来上がっていったのか?2人の出会いから今後まで、じっくりお話しを伺いました。

ーお2人がタッグを組んだきっかけを教えてください。

Kobasolo:未来さんの事務所よりオファーをいただき、歌声やパフォーマンスを見て僕のチャンネルでそれまでないタイプの方だったので、面白い化学変化のようなものを期待して一緒にやらせていただきました。

未来:私のマネージャーさんがコバソロさんと私を一緒にやらせたら良いものになると考えてくれて、コバソロさんにゴリ推しして頂きました!笑

ーお互いの最初の印象はどんなものでしたか?当時のエピソードなどもあれば交えて教えてください。

Kobasolo:綺麗な方だなあということと普段のしゃべりはふわふわしてるんですが、カメラを回したり曲がかかったりすると仕事モードに入って全く違う雰囲気になります。オンオフのギャップがすごい方だなあと思いました。

未来:最初始めてコバソロさんのスタジオにお邪魔した時、真冬だったのに頭にタオルを巻いて半袖でお出迎えしてくれて、バリバリ体育会系なのかと思ったのですが全然そんなことなくてすごい穏やかなふわふわした方でした!

ーお2人は今それぞれのことをどんな存在だと思っていらっしゃいますか?

Kobasolo:かっこいいとも可愛いとも美しいとも取れるこれまでになかった新しいアーティストの形を体現してる方だと思います。まだ出会って1年経っていないのですが、これからも様々な形で関わっていきたい存在です。

未来:最初から今まで、これからもずっと尊敬をしている方です!そして私にとっても新しい発見がたくさんあっておもしろいです!音楽のアレンジももちろんですが、この声にこの音楽を合わせてこのフィルターでこう映すなど様々なことを細かく考えてくださっているから毎回素晴らしい作品を作れるんだろうなぁ、と。これからも「え!そこいくの!?」と思うような提案をしてくださるのかなとワクワクしながら待ってます。

ーここからは、Kobasoloさんにお伺いします。未来さんの歌声について抱いている印象を教えてください。

Kobasolo:様々な声色を高いレベルで使いこなしていて、七色の歌声と言っていいような印象です。

ー今回、未来さんをプロデュースするにあたって何か特別気をつけた点や、意識した点はありますか?

Kobasolo:前述したように化学変化のようなものをさせたかったので、毎回それぞれ違う実験的な試みをしようと意識してました。それと未来さんのファンの方にとっても未来さんの新しい一面を提示していけたらと考えてました。

ー選曲はどのような基準で行われましたか?

Kobasolo:その曲を未来さんが歌う事で自分や視聴者が「面白い」と思えるかどうかはとても重要視しました。

ー出来上がった作品について感想をお聞かせいただけますか。

Kobasolo:今回の作品を通してザ・フーパーズの未来さんとはまた違う魅力に溢れた、ソロアーティストとしての未来さんを発見できたのではないかと思ってます。

ーここからは、未来さんにお伺いします。今回のカバーEPのリリースについて、最初に聞いた時はどう思いましたか?

未来:ソロで歌をうたうようになってから、いつかはソロデビューを果たしたいというのは夢として持ち続けていますが、コラボから一年たっていないのにこのような形で配信リリース出来るとはさすがに思っていませんでした!

ーカバーをされてる上で気をつけていることがあったら教えてください。

未来:カバー曲というのはとても繊細なものだと思っています。その曲の親がいるようにその人にとって大切な子供のようなものだからこそ、傷つけないように、ストーリーを理解して一言一言感情を込めて理解しながら丁寧に歌うように気をつけています。

ー“イケボ”と言われることについて、ご本人としてはどう感じてらっしゃいますか?

未来:正直、声が低いことはかなりコンプレックスでした。小さいころから地声が低くて、周りの女の子たちが可愛い高い声なのが羨ましくてたまらなかったけど、ザ・フーパーズとして活動をしてからは中性なルックスとこの低い声がきっとピッタリ合っているんだなと感じています。今では他の人にはない自分にしかない強い武器かなと思ってるのでイケボと言われることはとっても嬉しいです!

ー普段はグループとして活動されていると思いますが、ソロ活動との違いは感じますか?

未来:ソロとグループでは全然違うと思います!やっぱり踊るか踊らないか、というのは目に見える大きな違いです。ソロでは一つの歌を1人で作り上げることが出来るのが魅力であり楽しいところです!一曲聴き終わったときにひとつの映画を観終わったような感覚になってくれるように感情込めて表情まで気にしながら歌っています。グループでは自分の歌割りの前に歌ってくれた子の思いを受けて自分も次の子に繋げるようにみんなで歌って踊って一曲作りあげていて曲中で目を合わせたり仲間を感じられるところが魅力です。ソロとグループは全然違うけど、どちらも本当に心から楽しくて100%の気持ちで臨めるところは同じです。

ー最後にお二人からファンの方々に向けて一言お願いします。

Kobasolo:グループの未来さんもソロアーティストとしての未来さんも両方楽しんでいただけたら嬉しいです。

未来:いつもたくさん聴いて応援してくださってありがとうございます。みんなの驚いたり、感動したり、喜んでくれたり、そんな感情のひとつひとつにいつも支えられています!そして、まだ聴いたことがない方にも、全ての人に聴いてほしいです!音楽は好きだけどアイドルはあまり聴かないという方も少なくないと思います。そんな人でも一度聴いてみてほしい!絶対好きになるから!(笑)もっとたくさんの人に届けられるようにこれからも頑張りますのでどうぞよろしくお願いします。

あなたにおすすめ