日高市職員が610万円を横領か 汚い手口に「カスすぎる」「クズの所業」の声

しらべぇ

2018/9/11 16:30


(st-palette/iStock/Thinkstock)

10日、日高市内で毎年開催されているイベント「日高かわせみの里ツーデーウオーク」の実行委員会と同市体育協会の会計口座から、使途が不明となっている支出金計約610万があることが判明。

前代未聞の不祥事に、ネット上で注目が集まっている。

■610万円を不正に引き下ろしたか


もともとこの件が発覚したのは、同県の職員である市教委生涯学習課主査(47)が、引受人がいないため行政が遺体を引き取った男性(当時79)のクレカで買い物をして、先月30日に詐欺の疑いで逮捕されたことに端を発する。

その後、市がこの主査の担当業務を調べたところ、同実行委員会の普通預金口座の通帳が見つからないことが判明。そして、実行委の口座から計480万円が、同体育協会の口座から130万円が引き出されていたという。

なお、通帳は主査が管理していた。

「2つの通帳は同課の担当主幹と主査の2人が書庫に鍵を掛け、鍵を机などで保管していた。口座の引き出しは口座のある金融機関窓口で、通帳と届け出印、身分証明書を提示する」(「埼玉新聞」より引用)

非常にあやしい雰囲気が漂っているが、逮捕後に市が聞き取り調査を申し入れると、主査は拒否したという。

■怒りの声が相次ぐ


この報道に対し、ネット上では怒りを爆発させる人が相次ぐことに。

・いったい公務員はどうなっているんですかね? 横領やら改竄やら犯罪やら?

・通帳と印鑑は別々の人が管理すべき

・ひでぇな。余罪も沢山ありそうだし、そもそも担当課自体も関与しているかもしれない。外部からの査察入れないと、だめだね

・発覚してないだけで、今までの担当部署でもやってると思う。この際きっちりと調べた方が良いする?

■「クズの所業」 厳しい声も


また、「亡くなった男性のクレカを勝手に使った」ことについて、厳しい声を向ける人も。

・死亡したら口座停止するぐらい銀行は積極的に対応してほしい

・人としてどうなんだ。クズすぎる

・クズの所業だな、まさに

・死んだ人間がカード使うはずないのに、どうしてバレるようなことをする?

■9割以上の人が「お金が好き」


しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,357名に「お金が好きかどうか」の調査を実施。その結果、9割以上の人が「好き」と回答する結果となった。

(©ニュースサイトしらべぇ)

しかし、いくらお金を欲していたからと言って、犯罪をおかしたり、税金を不正に流用するのは決して許されないことだ。

捜査が進み、真相が解明されるのを待ちたい。

・合わせて読みたい→「靴にスマホ」入れて盗撮容疑の小学校教諭 余罪告白も「歩きにくいだろ」の声

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20代~60代の男女1,357名 (有効回答数)

あなたにおすすめ