「差し手争い」に敗れた貴ノ岩、錦木に力なく敗れて今場所初黒星

AbemaTIMES

2018/9/11 16:44


<大相撲秋場所>◇三日目◇11日◇東京・両国国技館

5場所ぶりの幕内復帰を果たした前頭十三枚目・貴ノ岩(貴乃花)が、前頭十二枚目の錦木(伊勢ノ海)に良いところ無く押し出しで敗れ、今場所の初黒星を喫した。

立ち合いから錦木の突き押しに防戦一方となった貴ノ岩は、力なく押し出され、呆気なく土俵を割ってしまった。

AbemaTVで解説を務めていた元前頭・武州山の清見潟親方は「貴ノ岩としては得意の右四つになりたかったが、結果として錦木の得意とする左四つになってしまった。自分の形になるならいで、力の入り具合が全く異なってしまうものなんです」と話し、黒星を喫した貴ノ岩の取組を解説した。

そのうえで清見潟親方は「(貴ノ岩は)相撲の形はしっかりしている。筋力さえ戻れば」と最高位・前頭二枚目の貴ノ岩の復活について語気を強めた。

(C)AbemaTV
9/11 16:00~ 大相撲LIVE 秋場所(幕内前半)3日目 9/11 17:20~ 大相撲LIVE 秋場所(幕内後半)3日目 9/11 19:00~ Abema大相撲ダイジェスト

あなたにおすすめ