スマホゲームよりシンプル! “夢中になれる”おもちゃ5選

ananweb

2018/9/11 16:00

スマホのゲームもいいけれど、たまに体や指先を動かして遊んでみると、日々のストレス解消にもなるもの。昔懐かしいおもちゃから、インテリアにも最適なアイテムまで。大人も夢中になれること間違いなし!
■ 世界中で愛される、シンプルな木製おもちゃ。

順番にサイコロを転がし、スティックを倒さないように出た目と同じ色を1本ずつ抜き取っていくのがルール。3色のスティックは少しずつ太さが違うため、これが意外と難しい! ¥2,800(ハバ/クレヨンハウス・東京TEL:03・3406・6420)

■ ニュートンもびっくり!? な、りんごのけん玉。

「万有引力の法則」発見のきっかけといえば、りんご。そのりんごを大胆に配したけん玉で、地球の引力を体感して。遊び心あるアイデアに思わずにっこり。¥6,500(モア・トゥリーズ/リビング・モティーフTEL:03・3587・2463)

■ ピクニックやキャンプ、旅行のお供に♪

テニスやバドミントンなどのラケットゲームが気軽に楽しめるセット。ラケットのネットはメッシュで弾力があり、フレームもスポンジが張ってあるため子どもでも安心。¥4,800(アウトサイドインサイド/エイアンドエフTEL:03・3209・7575)

■ 一生懸命にお皿を運ぶ姿が、なんとも愛らしい。

ウェイターが食器をひっくり返さないように、そっと積み重ねて遊ぶスタッキングゲーム。木のぬくもりを感じるおもちゃは、インテリアのアクセントにもおすすめ。¥3,000(キッカーランド/キッカーランドジャパンTEL:03・5724・7014)

■ 時間を忘れ、思わず一人で没頭してしまいます。

鳥や犬、船など、お題となる影の形からイメージをふくらませてピースを組み合わせるパズル。使われている素材は、レンガに似た天然素材の材質の石積み木。木製とはまた違った、独特の手触りを楽しんで。¥800(アンカー/クレヨンハウス・東京)

※『anan』2018年9月12日号より。写真・多田 寛(DOUBLE ONE) スタイリスト・長坂磨莉 文・瀬尾麻美

(by anan編集部)

あなたにおすすめ